Objective-C 基本講座

アプリを作成しiPhoneで実行する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
用意したプロジェクトを使い、iPhoneアプリを作りiPhone上で実行してみます。
講師:
02:44

字幕

このレッスンでは Xcode 7 で Apple ID を使い 自分の実機にアプリを インストールする方法を紹介します Xcode からは自分の iPhone や iPad 実機に 作ったアプリをインストール可能となりました アプリをインストールする場合は 実機に登録している自分の Apple ID を Xcode にも登録する必要があります まず 「Xcode」 の 「Preferences」メニューを選び Accounts タブで アカウントを追加して下さい 左下の「+」ボタンから Add Apple ID を選びます 実機に登録している自分の Apple ID と パスワードを入力し Add Apple ID をクリックします Join a Program は App Store で 公開する為の契約料です アプリの実機へのインストールを 無料で試したいだけの人は Add を選んで下さい これでアカウントが追加されました 次はインストールしたいアプリの プロジェクトを選びます プロジェクトの項目から General タブを選び Team をクリックすると 自分の Apple ID に登録した 名前が出る筈です これを選べばインストールが可能となります 勿論 Deployment Target は実機の バージョン以下にしないといけません あとは実機と Mac をつなぎます 充電に使っているケーブルの USB 側を Mac に差し込んで iPhone や iPad 実機とつないで下さい 一度目は時間がかかりますが デバイスメニューに自分の実機の名前が 現れ選べるようになります 実機を選んで ランボタンをクリックすれば 実機にアプリがインストールされ 試せるようになります Bundle Identifier が利用不可と 注意された場合は 色々ドメイン名の組み合わせを 試してみて下さい iOS 9 では実機の設定アプリにある プロファイルで 自作のアプリのインストールを 却下する必要もあります このレッスンでは Xcode 7 で Apple ID を使い 自分の実機へアプリをインストールする 方法を紹介しました

Objective-C 基本講座

このコースはプログラミング初心者でもObjective-CによるiOSアプリ開発の体系的な理解が得られるように構成されています。プログラムの動作の原理、Objective-C言語の役割、そこで利用されるCocoa touchオブジェクトの役割、基本的なiOSアプリの作成方法などを学習します。ぜひこのコースをアプリ開発に踏み出すさいの第一歩としてください!

6時間39分 (69 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年11月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。