Objective-C 基本講座

Storyboardの利用・測定画面側

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Auto Layoutや、Storyboardで遷移を指定したUIViewControllerに追加情報を渡す手法について学習します。
講師:
08:24

字幕

このレッスンでは ストーリーボードの 編集作業を紹介します まずこれがプロジェクトに 用意されているメインストーリーボードです 今はビューだけが 配置されています 画面が狭いのでビューの 想定画面サイズを4インチにします これは4インチが面で表示した状態を 見せているだけで アプリの画面が 4インチに固定されるという 意味ではありません プロジェクトにはあらかじめ ブール値のプロパティを1つもつ UI派生クラスを 1つ追加しています オンオフビューコントローラーと 名付けました ビューコントローラーから このオンオフビューコントローラーを 呼び出すように メインで 設定してみましょう まずはオンオフビューコントローラーを メインに配置します ライブラリーから ビューコントローラーをキャンバスに ドラッグアンドドロップしてください サイズを4インチにします そして アイデンティティインスペクターで オンオフビューコントローラー 変更します これで配置完了です 次に画面に スイッチを配置します ビューコントローラーから オンオフビューコントローラーに 推移する時に このスイッチの状態を引き継がせましょう ソースコードから触れるように アウトレットにします メインが見えている 状態で オプションキーを押しながら OnOffViewControler.m をクリックします するとアシスタントエディッター が表示されます これはエディッターエリアに アシスタントエディッターが 追加されている状態で ツールバーのボタンで いつでも元に戻せます 今はこの状態で コントロールキーを押しながら スイッチを ドラッグしてソースに持っていきます プロパティ の書ける部分で離します バルーンが出て 作りたいアウトレットの名前を 聞いてくるので オンオフと名付けます このように インターフェースビルダー側の オブジェクトから ソースコードを作ることも可能です ビューデッドロードで自分の オンプロパティで オンオフの値を更新しておきましょう これでアシスタントエディッターは 必要なくなったので 元に戻します ビューコントローラーは 同じようにしてすでに 配置済みです 加えてビューコントローラーには オンオフビューコントローラーを 呼び出す引き金となるボタンも 追加しています 呼び出した後ビューコントローラーが 特に何もしなくても 戻ってこれるように ビューコントローラーは UIナビゲーションコントローラーに 埋め込むことにします ビューコントローラー側を 選んだ状態で Editor Embed In Navigation contolerを選びます これで UIナビゲーションコントローラーに ビューコントローラーが埋め込まれました こちらも4インチにしましょう 後は呼び出しボタンを コントロールキーを押しながらクリックして そのまま接続線を出し オンオフビューコントローラーへと 結びます メニューがポップするので Showを選びます これで定義完了です この結ばれた線を セグエと呼びます 6Sにして ランすると 繊維に成功します UIナビゲーションコントローラーのおかげで 勝手に 戻るボタンがついて 戻ることができます 先ほどのShowが この繊維方法の指定でした このような画面は 誰もがどっかで 目にしたことがあるはずです 実現しているのは UIナビゲーションコントローラーで 自分の画面内部に 他のUIビューの 画面を出すように作られています オンオフビューコントローラーの スイッチの位置が ずれているので調整しましょう 4インチではいいのですが 4.7だとダメなようです こういった場合 オートレイアウトを使います 調整したいオブジェクトを コントロールキーを押しながらクリックして ちょっと上までドラッグして ボタンを離すとメニューが出ます スイッチは 縦横中央を選びましょう ドラッグする方向によって 出てくるメニューが変わるので 注意してください フレームが少し 設定よりずれているので 注意の線が出ています フレームを更新します ビューコントローラーの方は すでに設定済みです うまく中央に配置できました 後はビューコントローラーの スイッチの引継ぎです この点は ビューコントローラーの プリペア法 セグエメソッドをオーバーライドして 解決します このメソッドは セグエが実行されて UIビューコントローラーが 切り替わる直前に 呼び出されるようになっていて 受け取った UIビューコントローラー セグエのディスティネーション ビューコントローラープロパティは 切り替わり先の UIビューコントローラーが入っています 今回なら オンオフビューコントローラーが 入っているので これを取り出して オンオフビューコントローラーに キャストして オンプロパティに 自分のスイッチの 値を設定します セグエに 名前が必要なので オンオフとしました メイン側も 設定しましょう セグエを選んで アイデンティファイヤーに 設定します ランすると 無事引き継がれます このレッスンでは ストーリーボードの 編集作業を紹介しました

Objective-C 基本講座

このコースはプログラミング初心者でもObjective-CによるiOSアプリ開発の体系的な理解が得られるように構成されています。プログラムの動作の原理、Objective-C言語の役割、そこで利用されるCocoa touchオブジェクトの役割、基本的なiOSアプリの作成方法などを学習します。ぜひこのコースをアプリ開発に踏み出すさいの第一歩としてください!

6時間39分 (69 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年11月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。