レイヤー効果の活用テクニック

レイヤー効果を追加する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
新規作成したファイルに対しシェイプを作成し、そこに新しくレイヤー効果を適用する手順について解説します。
講師:
04:35

字幕

このレッスンではレイヤー効果を 新たに適用する手順について解説します はいそれでは 現在の状態ですが Photoshop 上に新しいですね 真っ白なファイルが1つ作られています ではここにですねレイヤー効果の受け皿 となるレイヤーを作って レイヤー効果を実際に適用してみましょう はいそれでは今回は シェープを使ってみましょう はい「ツール」の中の この下の方にですねここの分部を長押しすると 様々なシェープの選択肢がでてきます で今回はこの 「カスタムシェープツール」これにした上で 「カスタムシェープツール」にするとここに 「シェープ」というメニューが でてきますので この中で分かりやすいところとして ハートですね これを選んでみましょう そうしたらカスタムシェープツールで この中でドラッグすると はい このようにして ハートが出てきましたね レイヤー効果なんですがこのハートのように 透明部分がですね あるレイヤー こういったものにたいして得に有効に働きます この背景のように 全面を埋め尽くしているレイヤーに対しても 引くものはあるんですが 特にですね透明の分部があると 全てのレイヤー効果を有効に使えます それではこのハートのシェープのレイヤーに レイヤー効果を適用してみましょう はいまず一つの方法としては このレイヤーを右クリックして レイヤー効果を実行するところもありますし もう一つのですね 掛けたい項目が決まっている場合には レイヤーを選んでいる状態で このレイヤーのパンネルの一番下にある 「fx」というメニューですね これを開けて この中から適用したいものを 直に選んでやるというやり方もあります 例えば「カラーオーバーレイ」 なんてを実行してやると 既にこのカラーオーバーレイですね これが状態となっています そしたらこの色ですね変更すると その色が適用されると そんな状態となっていますね はいこの段階でキャンセルとすると 効果を出たりがキャンセルされます では再び同じカラーオーバーレイにして 色を赤とすると選んだ赤の埋め尽くす そして二つ目は この「レイヤースタイル」のウィンドウ上で チェックを入れておけば 増えてきます たとえば「ドロップシャドウ」 こういったものを入れると 今 距離が近いんで分かりずらいんですが この「距離」というところを伸ばしてみると はい 影が出ましたで この赤い範囲 レイヤーにあった範囲よりも外側に出ています これ透明部分に対して利いているわけですよね さっき透明部分があった方が 全部活用できるといったのは このように レイヤーの内容の外側に 採用するものもあるので 透明の分部があるとすべての機能を 使えるとといったことになります はいこれもですねこの「スプレッド」とか 「サイズ」を動かしていくと より影っぽくなってきますね ふわっとですね元のレイヤーより 広い範囲が使用されます またこのようにですねベベルとエンボスとか この立体感を出すようなものもあるので こういったとこにですね 外側にも合わせて変化することで 効果をよりですね強調していくことできます レイヤー効果をですね 個別にオンオフできますし もう●●要らない時には この効果の部分をゴミ箱に対して ドラッグアンドドロップすると 丸々無くすことができます さあ このようにして 下のメニューからですね 選んで直接効果をかける もうかけたいものが 決まっている場合には便利なので 是非ともこちらも活用してください

レイヤー効果の活用テクニック

Photoshopのもっとも重要な機能のひとつであるレイヤー。そのレイヤー効果を活用すれば、手軽にさまざまな表現を行うことができます。このコースではレイヤー効果の基本やスタイルの保存方法、レイヤーカンプを用いた効率的な作業手順やオプションの設定、いろいろなレイヤー効果を使った具体例などについて学ぶことができます。

3時間25分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年11月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。