レイヤー効果の活用テクニック

レイヤー効果の移動及びコピー

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
あるレイヤーに適用されているレイヤー効果を、他のレイヤーに移動、またはコピーするための手順を解説します。
講師:
03:59

字幕

このレッスンではレイヤー効果の移動 およびコピーについて解説します それではですね今白紙の書類があるので 「カスタムシェープツール」を使ってですね ハートのシェープを使って まず小さめに 1 個シェープを作ります はいレイヤーが 1 枚できました そうしたら別のところでドラッグして はい 2 個目のレイヤーを作っておきます シェープレイヤ 1 を 2 個作ります はいそうしたら 1 つ に対して レイヤー効果をかけましょう グラデーションオーバーレイ これしておきましょう はいどれでもいいですが はい一つを選んでですね OK すると このようにレイヤー効果が適用されました はいこのレイヤー効果をですね他のレイヤーに 移動させたいそういった場合には このレイヤーの右の方にある 「fx」という表示ですね はいこれを別のレイヤーに ドラッグアンドドロップすると はい分かったでしょうか 効果がこっちからこっちに移りましたね このようにこの「fx」の表示を ドラッグアンドドロップすることで 互いに移すことができます はいではですね これ片方がなくなってしまうんではなく 両方とも同じ効果にしたい コピーしたい場合にですね そういった時には Mac の方は Option キー Windows の方は ALT キーを押しながら この「fx」をドラッグアンドドロップすると このようにして両方にですね 同じものを適用することができます はいそれではですね またシェープツールを持って 複数のシェープレイヤーを作りましょう とりあえず4つ作っておきました はいじゃあこれ全部に 同じレイヤー効果をかけたい時にですね もちろん今の Option または ALT を押しながら ドラッグアンドドロップの操作を 繰り返してもいいんですが 増えてくるとちょっと面倒臭いですね この場合にはまとめて書類を行いましょう まずすでに効果適用されているレイヤーですね ここからレイヤー効果をコピーします はい右クリックして 「レイヤースタイルをコピー」 これを実行します はいこれでクリップボードの中に このレイヤー効果 これがコピーされました そうしたら次は適用したい レイヤーを全部選びます ではまずですね適用したの 一番下のレイヤーをクリックして選択したら 反対側のレイヤーを Shift 押しながら クリックするとまとめて選びますね はいこの状態で右クリックして 「レイヤースタイルをペースト」 これを実行すると はいこのように同じレイヤー効果がですね 選んでいた全部のレイヤーに 一度に適用されました はいこれはですね今グラデーションオーバレイ だけをかけてやりましたけど いくつもレイヤー効果を使っていても 同じ結果となります このように一回ですね効果を作ってしまえば 同じドキュメントの中で 簡単にレイヤー効果をコピー または移動されることができます 是非とも覚えておいてください

レイヤー効果の活用テクニック

Photoshopのもっとも重要な機能のひとつであるレイヤー。そのレイヤー効果を活用すれば、手軽にさまざまな表現を行うことができます。このコースではレイヤー効果の基本やスタイルの保存方法、レイヤーカンプを用いた効率的な作業手順やオプションの設定、いろいろなレイヤー効果を使った具体例などについて学ぶことができます。

3時間25分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年11月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。