レイヤー効果の活用テクニック

レイヤー効果「境界線」

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーのエッジ部分に境界線を描画する「境界線」の詳細や応用例について解説します。
講師:
03:40

字幕

このレッスンでは 境界線について解説します はい それではサンプルファイルの テキストレイヤーEFFECTですね ここに対して レイヤー効果の境界線これを適応します はい そうすると レイヤーと 周囲のですね 境界のところに 黒い線が引かれました はい サイズを変えると このように太くなったり細くなったりしますね はい 例えばこのサンプルのような 白文字の場合ですね こうゆう明るいところに置いてしまうと なかなかエッジが 見えずらいなってときに  見えやすくするために 境界線をつけると かなり使われる頻度の多い効果ですね はい この境界線ですが この下の位置というところですね  これが重要になってきます 今外側となっているので この白い文字のですね領域が全く浸食されずに 文字の外に線が付いています これを例えば内側にすると はい このように白い部分の内側に全部くるので ちょっと侵食されて形が変わりますね 文字が痩せてみえる さらにこれ中央にすると このエッジ部分をまたいで 線の太さが変わるので それぞれ見え方が全く変わってきます はい デザイン上かなり大きな影響があるので 意識的に どれを使っているか選ぶようにしてください はい そしてですね この 境界線ですが 塗りつぶし カラーの状態だと 選択した色で塗りつぶされます これが例えばグラデーションになると はい このように線に対して グラデーションを適応することができます このようにですね  角度などを調節することができます グラデーションのときなんですが このスタイルを変えると色々変化していって 中でも一番ですね 特徴てきなのが このシャイプバーストってやつですね はい 他のものが 全体に対してグラデーションが かかっていたのに対して シェイプバーストにするとこの境界線の中で グラデーションができるので このようにですね 立体感を出すのにも使います はい こういった状態でまたですね このように 位置を変えてみると また見え方が変わってきますね またこういったときですね 例えば描画モードを乗算にして位置内側で はい そしてこのオーバープリントというところ オンオフすると オーバープリントオンだと はい こっちの背景には影響してないですね 例えば パターンオーバーレイなんかなったときに このパターンオーバーレイに対しては 乗算になっているんですけど 背景には影響していない オーバープリントがオフだと このように背景がちょっと透けて見えてます このような動作の違いもあるので これもですね表現の一部として 使うことができます さあ 単にですね外側に 境界線をつけるのではなく このように一歩突っ込んだですね 複雑な 立体感を 作り出すような目的でも使います 境界線はレイヤー効果の中でも 特にですね 文字に対しては 使う頻度の非常に多い効果です 応用範囲も大変広いので ぜひとも活用してください

レイヤー効果の活用テクニック

Photoshopのもっとも重要な機能のひとつであるレイヤー。そのレイヤー効果を活用すれば、手軽にさまざまな表現を行うことができます。このコースではレイヤー効果の基本やスタイルの保存方法、レイヤーカンプを用いた効率的な作業手順やオプションの設定、いろいろなレイヤー効果を使った具体例などについて学ぶことができます。

3時間25分 (37 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年11月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。