Apple Watch入門

お気に入りの連絡先に、簡単に電話をかけたりメッセージを送ってみよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
お気に入りに登録されている連絡先に、Apple Watchから簡単にメッセージや電話をする方法について、解説致します。
講師:
03:17

字幕

このレッスンでは、Apple Watch を使って、お気に入りの電話番号に電話をしたり、メッセージを送ったりする方法について、解説していきたいと思います。まず、 Apple Watch の方に、お気に入りの連絡先を登録する方法について見ていきます。まずは iPhone のWatch App を起動します。Watch App はこちらですね。こちらを起動します。すると、このような画面が表示されてきますので、こちらの画面の中のこの「友達」というメニューをタップしてあげます。すると、このような画面が表示されてきます。この画面で、お気に入りの連絡先を登録してあげます。すると、こちらの内容がApple Watch の方に反映されてきます。では、Apple Watch の方を見てみましょう。今、 Apple Watch では文字盤が表示されている状態ですね。Apple Watch でお気に入りの連絡先にアクセスするためには、こちらのサイドにある、このサイドボタンを押してあげます。すると、このような画面になって、先ほど登録した、お気に入りの連絡先が表示されてきます。ここで、電話やメッセージを送りたい連絡先を選んで、タップをしてあげます。 すると、このような画面になりますので、今回はこちらの電話ボタンをタップしてあげます。そうすると、このように電話をかけている画面になりますので、このまま電話をしてみましょう。もしもし。もしもし。そっちは元気?はい、こちらは元気です。じゃあまた後で電話するね。はーい。そして、電話をとじるときは、こちらの赤いボタンをタップしてあげます。これで、Apple Watch から電話をすることが出来ました。また、先ほどのこの画面で、こちらのボタンをタップすることによって、メッセージを送信することもできます。では 1 度やってみましょう。こちらをタップしてそして、こちらから定型文を選択します。もしくは、絵文字を送りたい場合はこちら。そして、音声を送りたい場合は、こちらのマイクのボタンをタップしてあげれば OK です。では今回は、こちらの絵文字を選択してみます。すると、こういった画面になるので、こちらのデジタルクラウンを回してあげることによって、このように、様々な種類の絵文字を選択することが出来ます。今回はこちらを送っておきましょう。こちらの送信ボタンをタップします。これで、メッセージの送信が完了しました。 このように、 Apple Watch を使えば、iPhone を取り出さなくても、よく使う連絡先に電話やメッセージを送ることが可能になります。とても便利な機能ですね。積極的に使っていきましょう。

Apple Watch入門

Apple Watchはアップルから発売された腕時計型のウェアラブルデバイスです。iPhoneと連携させることでさまざまな情報にアクセスできます。このコースではApple Watchの基本的な使い方について解説します。基本設定や操作方法のほか、iPhoneとのペアリングや文字盤のカスタマイズ、Siriを使った音声入力やさまざまなアプリについて紹介します。

45分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年12月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。