Apple Watch入門

「メール」アプリで届いたメールを確認する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Apple Watchにデフォルトで内蔵されている「メール」アプリを使って、iPhoneに届いたメールを確認したり返信したりする方法について解説致します。
講師:
02:58

字幕

このレッスンでは、Apple Watch でメールの確認を行う方法について見ていきたいと思います。Apple Watch では、ペアリングしている iPhone のメールアプリで受信したメールをApple Watch で手元で内容の確認を行うことができます。それでは早速、 Apple Watch の画面を見ていきたいと思います。今、 Apple Watch の画面が表示されていない状態となっていますので、サイドにあるボタンを押して画面を点灯させてあげます。そして、次にこちらのデジタルクラウンを一度押してあげます。すると、このようにアプリ一覧画面が表示されてきますので、この中からメールアプリを選択してあげます。メールアプリはこちらのアプリとなります。それではタップします。すると、このように受信ボックスが表示されて、この受信ボックスの中に届いているメールが一覧となって表示されてきます。こちらのデジタルクラウンを回すことによって、このように、メール一覧をスクロールして確認することが出来るようになっています。それでは、ひとつメールを確認してみたいと思います。まず、この一覧画面でこのように青いドットが点灯しているものは未読のメールというかたちになります。 今回はこちらをタップしてみます。すると、このようにメールの本文の確認を行うことができます。この画面でも同様にデジタルクラウンを回してあげることによって、このように全体を確認することができます。また、こちらの画面ではこのように返信ボタンがついています。この返信ボタンをタップすることによって、このメッセージに対してApple Watch から返信を行うことが可能です。それでは一度押してみましょう。すると、このように定型文と、絵文字での返信、もしくは、音声認識の返信を選ぶことが出来るようになっています。今回は、こちらの絵文字の方をタップしてみましょう。すると、このように絵文字のリストが表示されてきますので、この中から好きな絵文字を選択します。今回はこちらにしましょう。そしてこの状態で送信を押すと、このようにメッセージの返信をすることができました。このように、Apple Watch を利用すればiPhone に届いたメールの確認およびそのメッセージに対する返信もすべて手元で完了することができます。

Apple Watch入門

Apple Watchはアップルから発売された腕時計型のウェアラブルデバイスです。iPhoneと連携させることでさまざまな情報にアクセスできます。このコースではApple Watchの基本的な使い方について解説します。基本設定や操作方法のほか、iPhoneとのペアリングや文字盤のカスタマイズ、Siriを使った音声入力やさまざまなアプリについて紹介します。

45分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年12月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。