AngularJSを使ってみよう

AngularJSをインストールする

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
AngularJSのサイトからのダウンロードと使うファイルの格納についてご説明します。
講師:
04:18

字幕

このレッスンでは AngularJS のダウンロードと インストールについてご説明します 今開いている AngularJS のサイトですが ドメインは AngularJS.org になっています トップページに早速 ダウンロードのボタンがあります それから GitHub に慣れていて こちらでダウンロードしたい方は View on GitHub をクリックすると いいでしょう 今回はダウンロードのボタンを 使います そうするとダウンロードのダイアログが 表示されますが まず先頭がバージョンです Branch とありますが 1.4 こちらを選びます stable 安定しています 1.2 古いバージョンですが これは互換性等の問題で 古いバージョンが使いたい というケースのためです 1.4 の方を選んでおきましょう それから Build についてですが ライブラリーは Minified 圧縮してある余分なものを取って できるだけ小さいサイズにしてある バージョンです そのかわり開いても中が何であるか さっぱり分かりません 中の行動を確認したいという場合には Uncompressed という Build を選択します ただし最終的にサーバーにアップする時には Minified を使うのがいいでしょう サイズが小さくて済みます それから ZIP を選ぶと この両方のバージョンが手に入るだけでなく その他ドキュメントタイルも ダウンロードできます 今回はこちらを後で使うことにしますが 先にこの CDN の説明をしておきましょう CDN はネットワークから この基本ライブラリー AngularJS の しかも圧縮版 .bin というのは圧縮版を示します Minified です それをネットから読み込むことができます サーバーにアップロードしておく必要が 無いので 便利です ただ今回はいろいろダウンロードして おいた方が便利な点もあるので ダウンロードすることにします 後必要に応じて機能を拡張することができます 例えばこの Extras というものですが クリックをすると 様々な拡張機能 Angular に組み合わせて 機能を拡張する物が ダウンロードすることができます 必要に応じて使ってください 例えば animate とか ファイルをロードするときの loader とか こういった機能を補完することができます 今回はこちらは今のところ使いません ではダウンロードに戻ってしまったので ダウンロードを開けて ZIP を選択してダウンロードすることにします ダウンロードされたファイルはこちらです Angular1.4.7 というのが現在の最新の バージョンになっています Extras の部分もダウンロードされているので ファイルの数はかなり多いですが 一番基本となるのは この Angular.min.js 圧縮版の方です それからもう1つ同じ名前に .map が付いた物があります これはエラー等を確認する時に 使われますが 無くても問題はありません ただあった方がエラーの時に 余分な警告が出なくて簡単なので こちらもあわせてコピーすることにしています コピー先は フォルダが用意してあって ライブラリーを ダウンロードした物を入れるように lib というフォルダを作ってあります そして今回は Angular というサブフォルダも 作りました 場合によって追加していく Java Script ファイルが増えていきますので Angular というフォルダを作り ここに今の2つをコピーしたいと思います 持ってきて コピーです 2つがコピーされました これで Angular を この sample.html というのが これから作業をしていくためのファイルですが このファイルから lib の中の Angular の中の angular.min.js ということで参照して 使うことができます このレッスンでは AngularJS のダウンロードと そ必要なファイルの格納ということについて 説明しました

AngularJSを使ってみよう

AngularJSはHTMLを拡張するフレームワークで、Webページを動的に生成できます。このコースではJavaScriptの基礎を学んだ方を対象に、AngularJSのインストールからWebアプリの作成までを実際にコードを書きながら解説します。JSONファイルから読み込んだデータリストの作成やデータの並べ替え・検索などを説明します。

2時間12分 (20 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年12月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。