Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスが収集していないデータ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Googleアナリティクスではデフォルトでは収集していないデータについてご説明します。
講師:
03:46

字幕

このレッスンでは Google アナリティクスが 収集していないデータについて説明します Google アナリティクスが 収集していないデータを知ることで 事前にどのような設定を行うべきかなどが 明確になります Google アナリティクスが デフォルトで収集していないデータには 代表的なものに― 以下があります 1つ目がバナーのクリック数やマウスの動き ウェブサイトを運営していると― 上部のバナーがどれぐらい押されているか といったことが とても気になるようになりますが このバナーのクリック数といったデータは Google アナリティクスは 取得してくれません したがって もしそのようなデータを欲しい場合は Google アナリティクスを使う場合は JavaScript を カスタマイズするなどして Google アナリティクスに データを送信してあげる必要があります この様な設定を イベントといいます もしくは― Google アナリティクス以外の ツールを使って補足する という手法も考えられますので 場合に応じて選んでいくようにします Google アナリティクスには 区別困難な集客媒体というものがあります 例えば― Yahoo! にバナー広告を出した といった場合 Yahoo! からアクセスがあったのか それとも Yahoo! のバナー広告から アクセスがあったのか といったことは Google アナリティクスからはわかりません このような場合― Yahoo! のバナー広告には 特別な URL ― URL パラメーターというものを付けて Google アナリティクスで 補足できるようにする といった作業が必要になります このように― URL パラメーターを使って目印をつけて Google アナリティクスでは 補足できる仕組みがあります 他にも Facebook 広告を出した場合も 同様です Facebook からのアクセスなのか それとも Facebook 広告からの アクセスなのかは Google アナリティクスは 区別することができません 同様に― URL パラメーターを使って アクセスを区別させてあげる というような設定が必要になります こちらはメルマガの計測でも同様です ユーザーを個別に判別できるデータというのも Google アナリティクスのポリシーで NG になっています といえば― ユーザーのメールアドレスを Google アナリティクスに保存し そのメールアドレスを中心にして データを解析する といったことはできないようになっています アクセス解析を行っていると このユーザーはどのような動きをしたのか ということが気になりますが そういったユーザーを個別に判定できるような データの取得というのは できないようになっています 但し― Google 側で ユーザーを判定できないデータに関しては 保存してもよいことになっています 例えば 匿名性の高い ID など 特にその数字を見ても 誰の事だか分からない物に関しては Google アナリティクスに 保存してもいいことになっています したがって そのようなカスタマイズを行い データ分析をしている企業もあります まとめます Google アナリティクスでは 取得していないデータも多い― ということを覚えておきましょう したがって― 取得していないデータに関して 分析を行いたい場合は 他のツールとの併用を考えたり もしくは URL パラメーターを付けるなどの カスタマイズを考えていくことが大切です メルマガなどを取得する カスタマイズについては 他のレッスンでも触れていますので 是非そちらもご覧下さい 以上このレッスンでは Google アナリティクスが 収集していないデータについてご説明しました

Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスは無料で高機能なゆえ、多くのサイトで導入が進んでいます。このコースはGoogleアナリティクスを初心者の方でも学べるよう構成されています。基本的な操作方法からユーザーレポートの使い方や目標設定の方法、また集客レポートやコンバージョンレポートなどについて解説します。ぜひあなたのサイトの改善にこのコースをお役立てください!

6時間32分 (63 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年12月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。