Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスの集計タイミング

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Googleアナリティクスの集計タイミングについてご説明します。Googleアナリティクスは、基本的にリアルタイムでレポートを表示するツールではないので、その点に注意しましょう。
講師:
02:36

字幕

このレッスンでは Google アナリティクスの 集計タイミングについてご説明します 集計タイミングを知ることで いつレポートを見ればよいのかがわかります ではさっそく見ていきましょう Google アナリティクスは ユーザーのブラウザから ビーコンと呼ばれるデータを Google アナリティクスサーバーに飛ばし そこで 集計が行われ その結果のレポートをあなたが確認できる という形になっています ここで― Google アナリティクスサーバーの 集計には 公表値で 24 時間 最大 48 時間かかる という風になっています しかし 1つあるのが― まず リアルタイムレポートデータ というのがあります こちらについては 集計が行われず― ユーザーからデータが来て それから十数秒遅れたのちに あなたが確認できるレポートになっています また― Google アナリティクスサーバーが 集計にかかるのは 24 時間というのが 公になっている値ですが 実際に確認してみると 3 時間程度で集計が終わって データが蓄積されている ということも確認できます これはユーザーによりさまざまだと思いますが 例えば― 午後に Google アナリティクスの レポートを見てみると 午前中にあったアクセスが 集計対象になっている ということもあります しかし― しっかりしたデータを確認したい という場合には Google が公表しているように 少なくとも 24 時間― つまり― 前日までのデータが信頼できるデータであると 覚えていくほうが安全でしょう まとめます 基本的に Google アナリティクスの集計には 時間がかかるということを覚えておきましょう 24 時間から 48 時間かかる― というのが Google から公表されている値ですので 集計系のレポートを見るためには 大体 前日のデータを見る という風にしておいたほうが安全でしょう また― 集計するレポートではない リアルタイムレポートに関しては こちらも― 本当に今すぐ というデータが出ているのではなく 十数秒遅れて表示されています こちらも― 十数秒というのは確定値ではありませんが 少なくとも― 数秒遅れてくる ということを覚えておくと データの見方を間違えずに済みます 是非覚えておきましょう 以上このレッスンでは Google アナリティクスの 集計タイミングについてお伝えしました

Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスは無料で高機能なゆえ、多くのサイトで導入が進んでいます。このコースはGoogleアナリティクスを初心者の方でも学べるよう構成されています。基本的な操作方法からユーザーレポートの使い方や目標設定の方法、また集客レポートやコンバージョンレポートなどについて解説します。ぜひあなたのサイトの改善にこのコースをお役立てください!

6時間32分 (63 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年12月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。