Googleアナリティクス基本講座

ユーザーレポートとは:サマリー

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ユーザーレポートのサマリーについてご説明します。このレポートは、Googleアナリティクスにログインした直後に表示されているレポートです。現在のサイトのアクセス概要をつかむのに適しています。
講師:
05:26

字幕

このレッスンでは ユーザーサマリーレポートについて ご説明します ユーザーサマリーレポートは通常 ログインされた直後に表示されるレポートです このレポートを見る目的ですが サイトの概要把握をするのに適しています 例えばサイトにどのぐらいの人数が 訪問しているんだろう や― どのぐらいのページ数が見られているのだろう そういったことを サッと把握することができます ではさっそくレポートの表示の仕方から 入りましょう ユーザーサマリーレポートを表示するには 最初に左サイドの「ユーザー」から 「サマリー」を押します 「ユーザー」の「サマリー」です そうするとユーザーサマリーレポートが 表示されます ユーザーサマリーレポートには 幾つかの数値が表示されているのですが ここではその注意事項を中心に ご説明していきます また Google アナリティクスの 特徴として このように 分からない文字のところに マウスカーソルを持っていくと 説明が表示されるものがあります もし何かこの単語は分からないなという場合は マウスを持ってきて見てみましょう では 説明に入ります まず最初にユーザーについてご説明します ユーザーというのは Google アナリティクスが 把握しているユーザー数の事です 一般的なユーザーというのと あまり感覚は変わらないのですが 一点注意事項としては 例えば私が 朝あなたのサイトに スマートフォンでアクセスし 昼になって 私のパソコンであなたのサイトに アクセスしたとします そうすると一般的な感覚では ユーザー数というのは 1 になると思うのですが Google アナリティクスから見ると ユーザー数は 2 になります なぜかというと ブラウザが違うからです ブラウザが違っている場合 Google アナリティクスには 違うユーザーに見えます ですのでこちらで表示された ユーザー数というのは 一般的にですが 本当にアクセスしているユーザー数よりも ちょっと多くなっている という風に認識ているとよいでしょう さらにその左隣には ユーザー数よりも多い数値が表示されています セッション というのは以前は 訪問数とも呼ばれてました 訪問数― つまり訪問された数ですね こちらがユーザー数よりも多い理由ですが 例えば私が昨日あなたのサイトにアクセスして 今日アクセス もう一回したとすると これで合計 2 訪問 2 セッションになります したがって何回も何回もアクセスしてくる ユーザーがいるので セッション数というのは ユーザー数よりも多くなります ページビュー数というのは 文字通り ページビューです サイトに訪問した人達が 合計何ページ見たのか― その合計値が出ています ページ/セッションですが これも文字通り― ページビュー数 ÷ セッション数ですね こちらの数値が出ています この数値を見ることで 一訪問辺り 大体何ページ見られているのかが分かります その右隣りの平均セッション時間 これは 以前は平均滞在時間とも呼ばれていて いわゆる 一人のユーザーが どのくらいサイトに滞在しているのかを 表しているのですが 一点だけ注意事項があります もし仮にユーザーが直帰していたとすると そのユーザーの滞在時間は Google アナリティクス上は 0 秒になっています ですので 沢山の人たちが直帰― つまり一ページを見ただけで すぐに帰ってしまったとすると 平均セッション時間というのは どんどんどんどん短くなってしまいます サイトで直帰するユーザーが多い場合は 平均セッション時間が 短くなっていく傾向がある と覚えておきましょう その右隣りの直帰率は 先ほどお話しした 直帰するユーザーの割合です サイトに訪問している人の内 どのくらいの割合の人が 一ページ見ただけで帰ってしまっているかが 表示されています 左下には新規セッション率というのがあります こちらは今この期間中に 訪れているユーザーの内― どのくらいの人たちが 初めてこのサイトに訪問したのか― という割合が出ています 一般的な話ですが新規セッション率は 多い所で八割― 大体六割程度で落ち着くところが多いです また 直帰率は 50% 程度 というのが平均値だと思います これは経験上の値ですし 当然サイトによってもタイプが違うので 正常値の判断にはならないのですが 目安として覚えてもらってもよいと思います 基本戦略として直帰率は なるべく下げるほうがいいので もし直帰率が高すぎる場合は 対策を練りたいところです このサマリーレポートでは どのような対策を練ればよいかまでは わかりませんので あくまで概要を把握し どんな改善点が考えられるのか― という方向性を考えるのに役立ちます 是非このユーザーサマリーレポートを 活用しましょう 以上このレッスンでは ユーザーサマリーレポートについて ご説明しました

Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスは無料で高機能なゆえ、多くのサイトで導入が進んでいます。このコースはGoogleアナリティクスを初心者の方でも学べるよう構成されています。基本的な操作方法からユーザーレポートの使い方や目標設定の方法、また集客レポートやコンバージョンレポートなどについて解説します。ぜひあなたのサイトの改善にこのコースをお役立てください!

6時間32分 (63 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年12月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。