Googleアナリティクス基本講座

ユーザーの興味を知る(インタレスト)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、インタレストカテゴリレポートについてご説明します。インタレストカテゴリは、サイトに訪問しているユーザーが、どのようなことに興味をもっているのか?を表示しており、ユーザーを推測するのに役立つレポートです。
講師:
05:17

字幕

このレッスンでは インタレストカテゴリレポートについて ご説明します インタレストカテゴリレポートは 今あなたのサイトに訪れいてるユーザーが どのようなことに興味を持っていて どんなものを普段購入しているのか― ということを 全てのユーザーを 対象ではないですが 一部のユーザーに対して Google が推測したデータを 見せてくれるレポートです 早速見てみましょう インタレストカテゴリレポートを表示するには 「ユーザー」の中の― 「インタレストカテゴリ」> 「サマリー」を押します すると英語にはなってしまうのですが このように情報が表示されます インタレストカテゴリには 大きく三つの分野があります 一つ目が アフィニティカテゴリ アフィニティとは 密接なというような意味の英語で― 今あなたのサイトに訪れているユーザーが とても興味のあるカテゴリ― て表示されています 右のほうに行きますと 購買意向の強いセグメント― というのが表示されています これはやはり推測にはなりますが 今あなたのサイトに訪れているユーザーが 実際に買っている 購買しているカテゴリ― て表示されています 左下にあるのがその他のカテゴリです こちらのその他のカテゴリは 密接ではないにしても そのユーザーが興味を持っていそうな カテゴリが表示されています このように三つのカテゴリが 存在しているのですが これはあくまで Google が 推測しているデータであり かつ あなたのサイトの全ユーザーを 推測しているわけではありません 何パーセントのユーザーが 対象になっているかは こちらセッション全体の 70% といったような表現がありますので こちらのユーザーを対象に― 当然 複数カテゴリに興味を持つ ユーザーもいますので そちらの合計値でパーセンテージが出ています では 以上三つのカテゴリについて それぞれ詳しく見ていきましょう では「アフィニティカテゴリ」を押します 左サイドメニューで押してもいいですし こちらのリンクを押すことも可能です アフィニティカテゴリレポートを見てみると このように その興味がある分野によって レポートの行数が分かれています それぞれの興味によって サイトの反応がどのように違うのかが― 分かるようになっています こちらで注目してもらうとよいのは やはり直帰率― こちらのサイトで言うと ミュージックを好きなユーザーよりも やはり最新情報が好きな 最新テクノロジー情報が好きなユーザーの方が 直帰率は低い という状況になっています 当然― 右サイドのトランザクション数 これは e コマース設定をしている場合に 出てくるものですが 目標設定をしている場合でも 表示させることができます こちらのデータを見てみると やはり購買している数を見ると テクノロジーに興味がある人が購買している ということが分かります このことにより― 自分のサイトがどのユーザーに向けて より情報を発信していけばよいのか― ということが分かります 残り二つの購買意欲の強いセグメント また他のカテゴリに関しても 同様の使い方になります 見てみましょう 購買意欲の強いセグメントを見てみると (ホイールをスクロールする音) やはり先程の表が出ています こちらで面白いのは― 何を買っている人が よりあなたの商品を買うのか― ということが分かるということです 例えば今一番アクセスが来ているのは ビジネスに関するアクセス ビジネスに関するものを買っている人が アクセスしているわけですが そちらの購買数は― 20 となっています 一方 三位なんですが― こちら マーケティングや SEO に 興味がある人― こちらのアクセス数は 先程のビジネスに興味がある人よりも アクセス数は少ないものの 購買数は上回っています 実際のコンバージョン率をこういう場合は 比較してほしいのですが 購入した数 ÷ セッション数 こちらをすると 今ビジネスサービスに興味がある人は 1.2% の購買率 一方 SEO 等に興味がある人は 1.8% の購買率というのが出てきます このデータを基に― では SEO に興味がある人に向けて 情報を発信していけば より購買率が上がるのではないか という仮説が立てます インタレストカテゴリレポートを 使うことによって― どのような興味を持ってるユーザーに アピールしていけばよいのか― という判断ができるようになってきます あくまで Google が推測している 傾向値ではありますが 有意義なレポートですので ぜひ使っていきましょう 以上このレッスンでは インタレストカテゴリレポートについて ご説明しました

Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスは無料で高機能なゆえ、多くのサイトで導入が進んでいます。このコースはGoogleアナリティクスを初心者の方でも学べるよう構成されています。基本的な操作方法からユーザーレポートの使い方や目標設定の方法、また集客レポートやコンバージョンレポートなどについて解説します。ぜひあなたのサイトの改善にこのコースをお役立てください!

6時間32分 (63 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年12月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。