Googleアナリティクス基本講座

視覚的にどこがクリックされているか把握する(ページ解析)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ページ解析レポートについてご説明します。ページ解析レポートを使うと、どの部分がクリックされているのか、概要を視覚的に把握することができます。
講師:
06:02

字幕

このレッスンでは ページ解析レポートについてご説明します ページ解析レポートを使うと― どの部分がクリックされているのか 概要を視覚的に把握することができます では 早速レポートを見ていきましょう ページ解析レポートを見るには 左サイドメニューの「行動」の中から― 「ページ解析」を押します すると このようにもし Google Chrome を使っている方の場合は― Page Analytics というのを 入れてみたらどうですか― という案内が出ます こちら Google Chrome の 拡張機能になっていまして― Chrome を使っていない人には 関係ないんですけれども この設定を入れておくと 様々なサイトで Google Analytics が見ることができる― というような拡張機能になっています さて そちらの説明をしている間に ページ解析の読み込み中に問題が発生しました というフローティングウィンドウが 出てきました こちら よく出てきます ですので 心配しなくていいですが この表示が出てきた場合は このブラウザ内に表示することは 上手くできませんでした という案内ですので こちら 「新規ウィンドウで表示」を 押してください すると しばらく経つと― はい 正しくこのページのデータですね 上の方にデータが出て― 下の方に 100% のクリック数が 画面の下にありますけれども― 押していくと 下の方に行くと― はい ここ 調べてみます 25% こちらのページで ここを押した人が 1クリックありましたよ― それは全体の押した人の 25% ですよ というのが表示されます こちらですね ここがクリックされてますよ ということですね はい ところで ちょっと 疑問に思うかもしれませんが こちら 「なんとなく分析」と 書いてありますが こちらは 25% ― 上のほうに戻ってもらうと― はい なんとなく分析 こちらも 25% ですね こちらも 25% です 既に足すだけで 100% を 超えてしまいそうな 75% ですけれども 他にも 50% ここにあるので 足すと超えてしまいますね これはなぜ起こってしまうかというと Google Analytics は 基本的に ページのリンク どのページへ飛んだのか― ということしかカウントしていませんので― こちらのリンクなのか それとも下の― 同じリンク先ですが それなのか分からないんです ですので こっちかこっちでないですか― どちらにしろ 1クリックありましたよ というのがこちらの意味です ですのでどの場所かというのは 厳密には分からない というのが― 覚えてもらえたら と思います また― こちら 下の方に― まだクリックされている場所が ありますよ というのは ここの方に出てきます 下の方のオレンジです これが出ている場合は 下の方にこう下ろしてもらって― あっ ここがあるのか というのを 確認してもらえたらと思います さて このようにページ解析機能というのは ページの概要がビジュアル的に分かる という意味で有用なんですけども 更に有用にするために ちょっとレポートに戻ります こちら 今はトップページを見たわけですが― このトップページだけではなく― 当然他のページも似たように見てみたい ということがあると思います その場合 このページ解析を使うのではなく― 「サイトコンテンツ」の「すべてのページ」― こちらで 任意のページを選択し― こちらのページ解析を押す もしくは― もう1度戻りますね こちらの 三角矢印 この三角矢印を押して― はい 表示する と そうすると もっと細かいデータが 今出てきていますね このようにすると 任意のページが 見れますので 同じように 是非有効活用してもらえたら と思います 最後に 拡張リンクアトリビューションという お話をしておきます 今 レポートの中で― 残念ながらどこをクリックされたかわからない ということをお話ししました ただ このクリックされた場所の精度を よりあげるために Analytics では 新しい設定ができています こちら Analytics の 設定メニューに行きます この中のプロパティ設定― 下の方に行くと― こちら ページ解析 今まさに見ていたレポートですが こちらに拡張リンクアトリビューションを 使用する というものがあります こちらをオンにすると― 拡張リンクアトリビューションという機能は オンになり― ページ解析で よりどこがクリックされたのか もう少し詳細にとれる― 可能性が上がりますよ という案内が出ています ただ この設定をオンにするだけでは駄目で こちら設定方法が出てきますけども― こちらのヘルプを見て― 具体的には― Google Analytics のトラッキングコードに 少し変更を加えなくてはいけません ですので 今サイトに 設置しているトラッキングコードに― 1度追加する必要がある というのを 覚えておきましょう ただ この設定はやっていくことを お勧めしておきます 以上このレッスンでは ページ解析レポートについてお伝えしました

Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスは無料で高機能なゆえ、多くのサイトで導入が進んでいます。このコースはGoogleアナリティクスを初心者の方でも学べるよう構成されています。基本的な操作方法からユーザーレポートの使い方や目標設定の方法、また集客レポートやコンバージョンレポートなどについて解説します。ぜひあなたのサイトの改善にこのコースをお役立てください!

6時間32分 (63 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年12月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。