Googleアナリティクス基本講座

コンバージョンレポートとは:目標

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、コンバージョンレポートの目標レポートについてご説明します。目標レポートは、サイトの目標達成度合いをはかれる大変重要なツールです。ぜひ活用しましょう。
講師:
10:25

字幕

このレッスンでは コンバージョンレポートの 目標レポートについてご説明します 目標レポートは サイトの目標達成度合いを計れる― 大変重要なレポートです 是非 活用していきましょう では早速 目標レポートを表示してみます 最初に 左サイドメニューの― 「コンバージョン」から「目標」を クリックします すると 5つのレポートが表示されます こちらの 一番上 サマリーをまず最初に表示してみましょう すると こちらに目標に関するレポートが 出てきますが 最初に気にしていただきたいのは こちら 殆どの目標レポートで そうですけれども― 今 どの目標の値を見ているのか というのが 選べるようになっています 目標というのは 各ビューに対して 20 個まで設定できます ですので こちらで その見たい目標を 選んでもらう というのが大切です 「すべての目標」にすると― すべての目標の達成度合いが 表示されるようになります ここで 数値に関して 少しご説明しておきます 目標の完了数というのは 目標を達成した数 という意味です 目標値は目標に― 各1つずつ値を入れておくと その合計値が出てきています コンバージョン率は こちらもご存知の方も いらっしゃると思いますけれども― 目標達成率 といったような意味で 今 7.21% と出ていますので これは 100 人いたら― 7.21% の人が目標を達成していますよ ということです 次に 目標全体の放棄率ですが こちらは 後ほどご説明しますけれども― 目標到達プロセス こちらの設定をしている場合に出てくる値です あまり有効な数値だと思いません 今見ていただいてもいいですが 一応ご説明しておくと― この目標到達プロセスを 設定している というのは 例えば 商品詳細ページを見て― 商品を購入した というステップがある という設定です 目標にそのようなステップを 設定している場合に その途中のかご落ちなどをして― 残念ながら目標に到達しなかった割合 というのを出しています ただ あまりこれを見るよりも― こちらを見るよりは目標到達プロセスを 見たほうが 気づきが大きいので こちらあまり重要しなくてよいと思います はい そしてこちら― それぞれの目標に関してですね 完了数 達成数が出てきます このように サマリーは全体像が見れますが 次に 是非見てもらいたいレポートしては 目標到達プロセスです こちらは やはり上部でどの目標を見るか というものを選べるようになっています 押してみます そうすると― こちらは このステップを踏むごとに― 一体どこから入ってきて どこに出てしまってるのか 何パーセントの人が次へ進んでいるのか― ということが視覚的に 分かるようになっています こういった物をファネルレポートといいます ファネルというのは漏斗という意味で― 理科の実験などで使う漏斗の形に 似ているからです こちらを見ていただくときに大切なのは 本当にステップを踏むごとに どんどんどんどん人が減っていっていないか― ということですね これを見てもらいたいです これはあくまで一般的なケースなんですが― 通常 申し込みに行こう と思って 押したとき― 押されてから カートに入ってからのような イメージですけれども 最後まで行く確率が― カートに入れてから最後まで行くのが 30% 位 というのは目指したい所です この例でいうと― まずこちら 第一ステップまで来て 住所の入力まで来た人― そうすると住所の入力から 次に行く人というのは― 半分以下ですね 41% しかいない と 住所などは入力しない という方が 多いということですね これはまだ 30% 以上です 次に カード番号を入れるところまで 来ているわけですけれども― こちらから行くと― カード番号入れる人というのは かなりの確率ですね 92% となってますので こちら 41% × 92% だと 37% 位になるんですけれども その位の人が次に行っている ということなので 30% 超えているので― 一般的なカートの割合とは あまり変わらない ということになっています もし ここで沢山の人が― このカードを入れるところで 離脱しているとすると― カードの入れ方 入力画面が悪いとかですね そういう判断ができます これは是非 確認してもらいたいレポートになっています なお この目標到達プロセスレポートが 出てこない という人のために― 設定箇所をご説明しておきます こちらは Analytics 設定から― 目標設定を押しておき― その時に この目標到達プロセスを オンにして― 先程のこのステップですね それを書いておいた時に 目標到達プロセスレポートが出てきます はい では次に 目標 URL レポートと 目標への遷移レポートについてお伝えします この2つは 私は あまり確認していないレポートです なぜ確認しないかというと まず目標URL レポートなんですが こちらは 目標がどのぐらい達成されたのか というのが書いてあるんですね そちらサマリーでも分かりますので あまり有効では無いレポートかと思います また 目標への遷移レポートですが これは使える人もいるとは思います どういうことかというと― 目標完了の場所― これが目標完了したページですけれども その前にどのページを見ていたのか そしてその一歩前にどこを見ていたのか というのが 表示されています 目標のステップ3まで表示されていますね こちら 先程の目標到達プロセスと 何が違うのかということなんですが 目標到達プロセスの場合は お話ししたように 目標の設定をしておかないと― 出てこないです ステップがこういきますよ という 明確な設定ですね 一方 目標への遷移レポートというのは― 先程の設定をしていなくても どのように遷移したか というのが分かります これは Google Analytics が 次のページに何を見たか― その次に何を見たか というのを 記録しているから出てくるんですが 反面 何パーセントの人が次に行ったか というのは分からないんですね ですので このレポートの見方― 目標への遷移レポートの見方というのは どんな経路をたどって― 3つまで出てきますので 目標達成しているのか 例えばなんですけども 問い合わせ完了というメニューがあった時に― お客様の声 会社概要 問い合わせページ 問い合わせ完了 という風になったとすると お客様の声と会社概要は見られるんだな と しかも順番はそういう風な順番で 到達するんだな というのが分かります そういうような動線から― ユーザーの動きを こう 推測する ということですね 気持ちを推測する ということが できるというのが こちらの目標への遷移レポートです ただ 私はあまり使ってないです 最後にゴールフローレポートです ゴールフローレポートというのは やはり 左上の方に 目標が選べるようになっています こちら― 選んでみました では そうすると― ユーザーフローレポートなどとも 似てますけども― どこから入ってきて こちらですね 参照元なんで どこから入ってきて― まずそのステップをどのように踏んだのか これも目標到達プロセスで― 指定しているプロセスですけれども そちらをどのように遷移したのか というのが 視覚的に分かるようになっていて こちら 特に― この旗のマークをクリックして ここを深く見る― という風にすると- ページから離脱した人が どこに戻っていってるのか― という所も分かりますので これはこれで 価値があります 視覚的に分かります このゴールフローレポート― 注意事項としては データのサマリーが少し遅いです 他のレポートよりも 少し時間がかかっている印象があるので ある程度時間が経ってから 何日という時間が経ってから― このレポート見ると― データがちゃんと入っている という風に 思ってもらえるといいと思います また 1つの使い方として― こちら「参照元/メディア」を選びます そうすると― このように どの媒体から というのが 出てくるんですが― 特に広告を使っていた場合に― それぞれからどのぐらい 目標完了したのかというのが― 媒体ごとに並びますので これはこれで 便利なレポートだとは思います 当然 集客媒体の評価をする場合には こちらの集客レポートの 「すべてのトラフィック」>「チャネル」 こちらを使っていくのは基本の線なんですが まず 今お伝えしたように― データで目標の中のゴールフロー こちらを使って― ここの部分ですね 起点を変更することでも 似たようなことができるということです 以上 このレッスンでは コンバージョンレポートの 目標レポートについてお伝えしました

Googleアナリティクス基本講座

Googleアナリティクスは無料で高機能なゆえ、多くのサイトで導入が進んでいます。このコースはGoogleアナリティクスを初心者の方でも学べるよう構成されています。基本的な操作方法からユーザーレポートの使い方や目標設定の方法、また集客レポートやコンバージョンレポートなどについて解説します。ぜひあなたのサイトの改善にこのコースをお役立てください!

6時間32分 (63 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年12月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。