Photoshopをビデオ編集に活用!

Photoshopでテロップを作るメリット

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopを使ってビデオコンテンツ用のテロップを作成することで得られる各種のメリットについて、Premiereのタイトルデザイナーとの比較などを交えて解説します。
講師:
04:30

字幕

このレッスンでは Photoshop でテロップを作るメリットについて 解説します今 画面のほうにはCreative Cloud の―ビデオ編集ソフトPremier Pro が立ち上がっていますそして ビデオの上にはこのようなテロップが重なっていますねはい 実はこのテロップなんですが―ここですねこれ Photoshop で作ってPremier Pro に読み込ませたものですここで右クリックして―Adobe Photoshop で編集とやると―はい このように Photoshop の方に移動して 更に編集を加えることができますはい このようにですねPhotoshop の方で透明部分―そして 作ったものはでは Premier に戻りますPremier Pro など他のビデオ編集ソフトに来ても透明なのでこのように 映像の上に重ねられるわけですねさてこれを踏まえてなんですが―Premier Pro の方にも こうしたタイトルデザイナーという機能があって―独自に同じようなテロップを作ることが可能ですでは こちらでもできるのにあえて Photoshop でやるメリットはどんなところがあるか というとこですねそれを解説しますはい まずですね―Premier の方のタイトルデザイナーもある程度凝ったデザインの文字が作れますがこの作ったデザインは あくまでPremier の中でしか―使えない物になっています他のソフトとは互換性がないんですね対して Photoshop でやれば―Photoshop の方で作ったデザインというのは他の印刷物であったりウェブサイトの作成などに―すぐに 移住をすることができますなので 統一されたデザインでビデオもウェブも印刷物も作る―なんていう場合は非常に手間が省けます更に ビデオ編集は行えなくても―Photoshop でデザインができるという デザイナーさんなんかを―そういう方と分業して文字の部分だけ作ってもらう という―そうした効率的な作業も行えますはい 更にですねPremier のタイトルデザイナーで出来ないこととしては―例えば Photoshop の方のワープテキストなどという効果ですねこのように テキストの属性を持ったままで大幅に―加工するような機能ですねこういったものを使った場合にも―はい すぐに反映させることができるので―更に 凝ったデザインの文字を作ることができますまた こうした変形だけでなく―Photoshop で作られたレイヤー効果のプリセットですねこういったものもすぐに適用できます例えば では一回この変形を無しにして―はいPhotoshop の方のスタイルライブラリで文字のデザインですねこういったものを―選んで 保存してやると すぐに―ビデオ編集の方にも反映できる とこのような使い方ができますまたですねこうしたレイヤー効果スタイルに加えて―例えば文字の一部に―このようなフィルターを使って加工を加えるなんていうことも―簡単に行うことができますビデオ編集ソフトの上で こっちに加工を加えるということも―できることはできますがちょっと手間がかかってしまいますやはりこういう部分的な加工フィルターの適用なんかは―Photoshop が非常に得意とすることですのでそうした機能とですね後 Photoshop の方で培われた静止画加工のテクニックを―すぐに ビデオ編集にも生かすことができますはい このようにですねどのビデオ編集ソフトにも―単体で文字を作る機能は付いてはいますがやはり デザインの分野で非常に大きなノウハウの蓄積がある―Photoshop をそのままテロップの作成に生かす ということは様々なメリットがありますはい その中ですね幾つかのコツがありますのでそういったものを踏まえたうえで―是非ともチャレンジしてください

Photoshopをビデオ編集に活用!

Photoshopといえば写真やイラストなど静止画のためのソフトというのが一般的な認識ですが、実は動画編集にも大きく役立てることができます。このコースではPhotoshopを使った動画編集や効率的なテロップ作成、Photoshop内でのアニメーションの作り方や動画にフィルターをかける方法、Photoshopからの動画の書き出し方などを学ぶことができます。

2時間49分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年12月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。