WordPressプラグインでソーシャルメディアボタンを実装する

「Jetpack」プラグインのインストールと有効化

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
WordPressの管理画面から「Jetpack」プラグインのインストール、そして有効化を行う方法について解説致します。
講師:
03:58

字幕

このレッスンでは WordPress の管理画面から Jetpack プラグインのインストール そして有効化を行う方法について 解説していきます それではさっそく WordPress の管理画面に 移っていきましょう はい こちらが WordPress の管理画面です この画面からプラグインを追加するためには こちらの左メニューの中のプラグインを マウスオーバーして そしてこちらの「新規追加」を クリックしてあげます すると この様にプラグインを追加するための 画面が表示されてきました こちらの下の部分には WordPress の プラグインディレクトリに登録されている プラグインが表示されていきます 今こちらの画面にはこの部分に Jetpack が表示されていますね もし こちらに表示されていなければ こちらのプラグインの検索窓から Jetpack と入力して 検索してあげます それでは 今回はこちらの 「今すぐインストール」というボタンを クリックしてあげます すると この様な画面になって プラグインがインストールされます はい そしてこの様に画面上に表示されれば Jetpack のインストールが完了です こちらの「プラグインを有効化」を クリックしてあげます すると このような画面になって 「プラグインを有効化しました」 と表示されていますね そして こちらの左メニューには このように Jetpack というメニューが表示されてきました それでは この部分を クリックしてあげましょう すると この様に Jetpack の画面が 表示されてきました ただ 今この様に 英語での表記になっていますね もし英語での表記になってしまったら こちらの部分をクリックして下さい すると この部分に「翻訳を更新」 というボタンがありますので これをクリックしてあげます すると この様に Jetpack 用の 翻訳ファイルが更新されますので この状態で再度 Jetpack を見てみると この様に日本語表記に変わりましたね これで Jetpack の インストール完了となります ただし一点 注意していただきたい事があります もし この Jetpack を インストールしようとしている WordPress が ローカル環境 要するに PC 上の WordPress であった場合 Jetpack をそのまま インストールしただけでは この様な画面を 表示させる事は出来ません ローカル環境上の WordPress でこの画面を 表示させる為にはこの Jetpack を 開発モードで表示させてあげる必要があります その方法ですが WordPress ファイルの中にある wp-config ファイルに 一行プログラムを足してあげる必要があります それではまず wp-config ファイルのある場所を見てみます はい こちらが WordPress を 構成するファイルとなっていて こちらの wp-config.php これが そのファイルとなります このファイルに 一行足してあげます それでは こちらのファイルを エディターで開いてみます はい こちらが wp-config.php ファイルを エディターで開いた状態です 追加していただきたい一文は こちらの一文となります これを wp-config ファイルに 追加していただく事で ローカル環境にインストールした WordPress でも Jetpack を 動作させる事が可能となっています 以上で レッスンは終了です 今回は WordPress の管理画面から Jetpack プラグインのインストール そして有効化を行う方法 について解説致しました

WordPressプラグインでソーシャルメディアボタンを実装する

WordPressは世界中で人気の無料のブログソフト/CMSです。このコースではその機能を人気のプラグインであるJetpackとWP Social Bookmarking Light、それにAddThis Sharing Buttonsでさらに拡張し、サイト上に各種ソーシャルメディアの共有ボタンを設置する方法について解説します。

54分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2015年12月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。