WordPressプラグインでソーシャルメディアボタンを実装する

ブラウザから「Jetpack」共有ボタンの動作を確認する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「Jetpack」を利用して追加した共有ボタンの動作を、ブラウザから確認する方法について解説致します。
講師:
02:42

字幕

このレッスンでは Jetpack プラグイン を利用して追加した共有ボタンの動作を ブラウザーから確認する方法 について解説していきます 前回までのレッスンで Jetpack プラグインを利用して ウェブサイト上に ソーシャルメディアへの共有ボタンを 設置するところまでやってきました 今回は 実際にブラウザー上で その共有ボタンの動作を 確認してみたいと思います それでは 画面の方を見ていきます 今 こちらが WordPress へ構築した ウェブサイトを表示している状態です そして Jetpack プラグインを 利用して設置した共有ボタンが こちらの この部分でしたね 今回は 実際にこれをクリックして その動作を確認してみたいと思います それではまず こちらの LinkedIn を クリックしてみましょうか はい すると この様に LinkedIn へ シェアする画面が表示されてきました 他にも試してみましょう 次は Facebook です はい この様に Facebook の シェア画面も出てきました 続いては Twitter を押してみましょう はい この様に Twitter への シェアボタンもちゃんと動作していますね そして Google+ こちらも 同様にシェア画面が表示されてきましたね そして最後に こちらの「続き」ボタンですが こちらにマウスオーバーすると この様に 前回の管理画面の中で濃い灰色部分 そちらに登録した「メール」と 「印刷」ボタンが表示されてきました こちらの部分をもう一度 管理画面で確認しておきましょう はい こちらが管理画面ですね 先程 「続き」をマウスオーバーした時に 表示された内容というのが こちらの二つのボタンですね それでは ウェブサイト上に戻りましょう はい ウェブサイト上に戻って来ました この様に Jetpack プラグインの 共有機能を利用すれば WordPress で作成した投稿やページに対して この様な共有ボタンを 簡単に追加する事が出来ました また ボタンのデザインもシンプルで 綺麗に表示してくれますので 様々なタイプのウェブサイトに 追加する事が出来るでしょう 以上でレッスンは終了です 今回は Jetpack プラグインを利用して 追加した共有ボタンの動作を ブラウザーから確認する方法 について解説致しました

WordPressプラグインでソーシャルメディアボタンを実装する

WordPressは世界中で人気の無料のブログソフト/CMSです。このコースではその機能を人気のプラグインであるJetpackとWP Social Bookmarking Light、それにAddThis Sharing Buttonsでさらに拡張し、サイト上に各種ソーシャルメディアの共有ボタンを設置する方法について解説します。

54分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2015年12月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。