WordPressプラグインでソーシャルメディアボタンを実装する

「AddThis Sharing Buttons」でシェアボタンを投稿記事に追加する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
WordPress管理画面から「AddThis Sharing Buttons」の基本的な設定を行って、実際にシェアボタンをWebサイト上に反映する方法について解説致します。
講師:
03:45

字幕

このレッスンでは WordPress の 管理画面から AddThis Sharing Buttons の 基本的な設定を行って 実際にシェアボタンをウェブサイト上に 反映する方法について解説していきます それでは さっそく 画面の方を見ていきましょう 今 画面に表示されているのが AddThis Sharing Buttons の 設定画面となります こちらの設定画面には WordPress の管理画面の 左メニューの「設定」から こちらの AddThis Sharing Buttons をクリックすることで 表示させることができるようになっています それでは さっそくソーシャルメディアボタンを 表示するための設定を行なっていきましょう それでは まずこちらの Sharing Buttons Above Content の この枠を見ていきましょう 今 この枠のスイッチが赤色になっていますね こちらをクリックして 緑にしてあげることで こちらのボタンが有効になります さて この Sharing Buttons Above Content ですが コンテンツの上に設置する シェアボタンを指します 要するに これをオンにすることによって コンテンツの上にシェアボタンを 設置するという意味になります そして こちらの枠の中では その表示スタイルを 設定することができるようになっています デザインをこちらの5種類から 選択できるようになっています 今回は このままにしておきましょう そして こちらの Services ですが こちらは Auto Personalization と Select Your Own が 選択できるようになっています この Auto Personalization を 選択しておくと このウェブサイトを閲覧している ユーザーの環境や行動履歴に基づいて こちらに表示されるソーシャルメディアボタンの 種類が決定されます 一方で こちらの Select Your Own というものを 設定すると 自分でこちらのソーシャルメディアボタンの 内容を選択していくかたちになります 今回はこちらの Auto Personalization のままにしておきましょう ここまで設定できたら 次はこちらの OPTIONS ボタンをクリックします すると このような画面が表示されてきます ここでは このシェアボタンを どのページに表示させるかを 選択することができるようになっています 今回は このままの設定で進めたいと思います ここまで設定できたら 画面の上部に戻って こちらの Preview ボタンを 押してみましょう すると このように 実際にウェブサイト上で 表示した際のプレビューを 確認することができます そして こちらの×印を クリックすることによって この画面を閉じることができます 問題がなければこちらの Save Changes をクリックして 内容を保存します それではクリックしてみましょう これで設定が保存されましたね それでは この状態でウェブサイトの方を 確認してみましょう はい こちらがウェブサイトです 今現状は何も表示されていませんので こちらで更新ボタンを押して 最新の情報に変えてあげます すると このように先程 プレビューで確認したとおりに ソーシャルメディアボタンが 表示されてきました これで設定は完了です 以上でレッスンは終了です 今回は WordPress の 管理画面から AddThis Sharing Buttons の 基本的な設定を行って 実際にシェアボタンをウェブサイト上に 反映する方法について解説いたしました

WordPressプラグインでソーシャルメディアボタンを実装する

WordPressは世界中で人気の無料のブログソフト/CMSです。このコースではその機能を人気のプラグインであるJetpackとWP Social Bookmarking Light、それにAddThis Sharing Buttonsでさらに拡張し、サイト上に各種ソーシャルメディアの共有ボタンを設置する方法について解説します。

54分 (15 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 1,990
発売日:2015年12月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。