Photoshopのショートカットと便利機能

レイヤーを選択して移動

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のレイヤーの選択と、レイヤーの重なり順をショートカットキーで入れ替える便利な方法について解説をします。修飾キーと左右の角かっこキー「[」「 ]」の使い方がポイントです。
講師:
04:19

字幕

このレッスンではショートカットキーによる複数のレイヤーの選択とレイヤーの重なり順を入れ替えるショートカットキーについて解説をします。修飾キーと左右の角かっこキー、つまりブラケットキーの使い方がポイントです。レイヤーを大量に使用している画像では作業をそれぞれの段階・役割でレイヤーをグルーピングをしてフォルダに纏めている場合もあります。ここにレイヤーと複数のレイヤーをグループに纏めて構成している画像があります。背景の皿の写真の上にパンケーキの生地、チョコレートの目、カットしたバター、その上にチョコレートの鼻というように重なっていて目鼻のパーツを纏めたレイヤーを一つのグループに纏めています。その下には顔と言うパンケーキの生地のレイヤーがあります。これらのパーツを纏めたレイヤーをパンケーキというグループに纏めています。ここで複数のレイヤーを纏めて選択したい時には纏めたい一番上のレイヤーここでは「鼻」レイヤーを選択したとします。この状態でマックではShift+Option+ 左角かっこキーをWindows では Shift+Alt+左角かっこキーを同時に押すことでその下のレイヤーも同時に選択出来ます。 連続して「顔」レイヤーまで選択したとします。更に同じ修飾キーで右角かっこキーを押すと最初に選択した「鼻」レイヤーの上の「目鼻」というレイヤーグループも選択に含めることが出来ます。次に「バター」レイヤーをクリックして選択してマックでは Shift+Option+左角かっこキーをWindows では Shift+Alt+左角かっこキーで下の「目」のレイヤーまで選択をします。これらの複数の選択したレイヤーとその上のレイヤーの順を入れ替えてみましょう。ここでは選択した「バター」と「目」レイヤーを「鼻」レイヤーの上に移動します。マックでは Command キーをWindows では Ctrl キーを押しながら右角かっこキーを押します。一瞬だったので分かり辛いかも知りません。元のレイヤーの順に戻すにはマックでは Command キーをWindows では Ctrl キーに加えて左角かっこキーを押します。この様に選択したレイヤーの重なり順を入れ替えるにはマックでは Command キーを押しながら左右の角かっこキーをWindows では Ctrl キーを押しながら左右の角かっこキーを押します。尚ここでは複数のレイヤーを選択して移動しましたが、グループ単位でも同様に選択して移動が可能です。 以上キーボード操作による複数のレイヤーの選択とレイヤーの重なり順を入れ替える方法でした。

Photoshopのショートカットと便利機能

Photoshopのツールや機能の多くにはショートカットキーが割り当てられています。このコースではレイヤーの切り替えやカラーの変更など画像編集でよく使うものから、ショートカットキーがない機能への新たなキーの割り当てまでさまざまなショートカットを紹介します。このコースを見て、自身の作業効率を大幅にアップさせましょう!

2時間37分 (34 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年01月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。