Photoshopのショートカットと便利機能

簡単にレイヤーを選択

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のレイヤーが重なっているときに、画像上で目的のレイヤーを選択しやすくする方法です。新しいインターフェイス「デザインスペース」の表示切り替えについても解説しています。
講師:
05:31

字幕

このレッスンでは複数のレイヤーが重なっている時に目的のレイヤーを選択し易くする方法について解説をします。新しいインタフェースのデザインスペースの表示切り替えについても解説をしています。この画像はレイヤーパネルを見て分かる通りに複数のパーツをそれぞれのレイヤーに分けて重ねて構成して一つの画像にみせています。目の形をしたアイコンを上から順にドラッグして、非表示にして、一番下のレイヤーだけを表示させるとこの様にテーブルと皿の写真が、背景として開いています。その上に、熊の形熊の顔の形に焼いたパンケーキの顔レイヤーその上にチョコチップの目レイヤーその上は鼻の形にカットしたバターのレイヤー一番上にはチョコチップの鼻レイヤーがそれぞれ重なっています。この状態を画像だけから読み取るのは無理なのですがV キーを押して移動ツールに切り替えた状態でオブジェクトの上で マックではControl キーを 押しながらクリック、Windows では右クリックをするとポインターが指示している仮象のレイヤーの重なりの一覧を表示することが出来ます。ここからレイヤー名を指定することが出来ます。鼻の上であれば鼻は一番上に重なっていますから鼻を含めてその下の全てのレイヤー名が表示されていますし、テーブルの部分は背景とその上にあるグループ名も表示されています。 この様にレイヤーパネルに飛ばなくても幾重にもレイヤーが重なっている中から目的のレイヤーを画像上ですぐに選ぶことが出来るので便利です。ここでは顔を選択したのでレイヤーパネルの「顔」レイヤーがアクティブになっています。更にもっと直観的に画像上だけでレイヤーを切り替えたい時にはオプションバーの「表示されたピクセル上をクリックしてグループまたはレイヤーを自動選択します」、といういわゆる自動選択ボタンを有効にしておきます。また右のボタンを「レイヤー」に設定しておきます。こうすることによって画像上でクリックした地点の一番上にあるレイヤーを選択することが出来ます。ここではチョコチップの目をクリックすると「目」レイヤーに選択が切り替わりました。この様にレイヤーの数が比較的少ない画像であればこの様にクリックによる自動選択やレイヤーの重なりの表示から切り替えて作業するのは良いですが、更に複雑なレイヤー構成になるとレイヤーを識別するのも大変です。そこで Photoshop にはウェブデザイナーやアプリ開発ように「デザインスペース」という新しいタイプのインターフェイスが用意されています。マックでは Command キーをWindows では Ctrl キーを押しながらK キーを押して環境設定から一番下の「テクノロジープレビュー」を開きます。 「デザインスペースを有効にする(プレビュー)」にチェックを入れてOK をクリックします。このデザインスペースではレイヤーのパーツごとに青い枠で囲まれた状態で表示されているのでどのレイヤーを選択しているのかまた選択するればいいのかが判断し易くなっています。目的のパーツをダブルクリックするとそのレイヤーが選択されます。また厳選されたツールのみが用意されてるなどとてもシンプルで操作し易いのは特徴です。元の Photoshop の画面に戻る場合は右下にあるボタンをクリックします。画像はとじつにそのまま戻ることが出来ます。以上 Photoshop で簡単に目的のレイヤーを選択し易くする方法について解説をしました。移動ツールでの自動選択でレイヤーを設定しておく方法とマックでは Control キーを押しながら画像上でクリックWindows は右クリックで目的のレイヤー名を選択する方法を活用しましょう。

Photoshopのショートカットと便利機能

Photoshopのツールや機能の多くにはショートカットキーが割り当てられています。このコースではレイヤーの切り替えやカラーの変更など画像編集でよく使うものから、ショートカットキーがない機能への新たなキーの割り当てまでさまざまなショートカットを紹介します。このコースを見て、自身の作業効率を大幅にアップさせましょう!

2時間37分 (34 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年01月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。