Photoshop Camera Raw 入門コース

プレビューの見かた

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
CameraRawでのプレビュー機能を使ってみましょう。
講師:
01:37

字幕

Camera Raw で現像する過程で画像の明るさや色調を変化させる時に大事なのが、元画像との比較です。Camera Raw ではよく使われるプレビュー機能の方法について見ていく事と致しましょう。なお、画面に表示してありますこの写真Monument Valley のデータはプロジェクトファイルの中に入っています。ファイルから取り出してもらえれば同じ様に作業してもらう事ができます。それではこの画面に表示してあるこの写真を使ってプレビュー機能を見ていきましょう。では、まず、あえてこの画像をこれから変化させていきます。わかりやすい様に極端に変えていきましょう。例えばこの「彩度」-の部分を極端に上げてみて「明瞭度」も少し変えてみます。「シャドウ」の部分もちょっと濃くしましょう。ここまで極端に変化させることはないかもしれませんけどもあえて、仮にこういった形で変化させたとします。この場合、ここで元画像との比較をしたいそういった場合は上にありますこの「プレビュー」ボタンここの部分を見てください。今ここのチェックボックスがチェックが入っています。つまり今はプレビューされている状態です。「プレビュー」がオンになっていますこれを外します。 外すとここで元画像になります。「プレビュー」ボタンをオフにすることで元の画像が見えます。プレビュー画像を更にまたオンにすると先ほど変化させて画像に戻ります。元画像との比較はRAW現像ではとても大事なことです。「プレビュー」ボタンの場所と使い方を覚えといて元画像との比較に役立てて下さい。

Photoshop Camera Raw 入門コース

Rawファイルで撮影した画像を最大限に活用するには、可能な限りベストな方法でその画像を変換する必要があります。このコースでは変換された画像をできるだけ高品質なものにするために、Camera Rawに含まれるすべての利用可能なオプションとさまざまなテクニックを紹介します。

2時間03分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年03月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。