Premiere Pro CC 2015 基本講座

以前からあるPremiereプロジェクトから読み込む

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、新規に設定したプロジェクトに、すでにハードディスク上に保存されている既存のプロジェクトから、シーケンスを読み込む方法について解説します。
講師:
04:14

字幕

ここでは 新規に設定したプロジェクトに 既にハードディスク上に保存されている― 既存のプロジェクトからシーケンスを 読み込む方法について解説します Premiere Pro のプロジェクトでは 例えば 今現在 編集中のプロジェクトに 既に別にあるプロジェクトの中で 使っているシーケンス これを 自分のシーケンスとして読み込んで 利用するということができます ここで別ファイルで編集している プロジェクトのシーケンス ちょっと確認しておきます これは「02_11」という プロジェクトファイルの中で利用している― こういったシーケンスですね 「Greyhounds Promo」 という シーケンスですが このシーケンスを別のプロジェクトの中で 読み込んで利用してみようという方法を これからご紹介します まず 新規にプロジェクトを設定します 「ファイル」>「新規プロジェクト」を 選択して プロジェクト名 何か入力します (キーを打つ音) こんな名前で良いですかね あと プロジェクトファイルの保存先ですね これも選択しておいて できたら 「OK」ボタンをクリックします そうすると まだ何も無いところですが このプロジェクトパネル ここへ先程確認したシーケンスファイル これを取り込んできたいと思います 既存のプロジェクトのシーケンスファイルを 読み込む時には 読み込む方法 「ファイル」>「読込み」これを選択します 或いは プロジェクトパネルを ダブルクリックしても構いません 「読み込み」を選択します そうすると 読み込みの画面が表示されます ここで先程確認した「02_11」という プロジェクト これを選択して 「読み込み」ボタンをクリックします そうすると 読み込みの タイプを選択するメニューが表示されます ここでは こちら 「選択した シーケンスを読み込み」 これを選択して 「OK」ボタンをクリックします あと 他に 色々オプションがあるのですが とりあえず ここのところはこのままで 「OK」ボタンをクリックしてください そうすると 「02_11」のプロジェクトを 読み込んで その中にあるビンを表示します このビンの中から先程の確認した シーケンスファイル これを選択します 「02_11」の中にあった 「Greyhounds Promo」ですね シーケンスを選択したら 「OK」ボタンをクリックします そうすると シーケンスファイルが 新しく設定したプロジェクトの プロジェクトパネルに読み込まれます シーケンスを選択して ダブルクリックすると このように通常のシーケンスとして 表示されます 尚 ここ読み込んだシーケンスですが シーケンスファイルだけではなくて そのシーケンスで利用している素材ファイル これのビンと素材データ これらも全部 一緒に読み込んできてくれます 読み込んたデータですが 新しいシーケンスを 作って その中で利用することもできますし また ここで作成したシーケンスですね 更に 別のプロジェクトファイルの中で シーケンスとして読み込んで 利用することもできるようになっています 尚 ここでは 「ファイル」> 「読み込み」を選択して読み込んできましたが メディアブラウザ これを使っても同じように シーケンスから同じように プロジェクトファイルから シーケンスを読み込むことができます ここでは 新規に設定したプロジェクトに 既にハードディスク上に保存されている 既存のプロジェクトからシーケンスを 読み込む方法について解説しました

Premiere Pro CC 2015 基本講座

このコースでは、初めてPremiere Pro CCに触れるユーザーでも確実にその基本操作をマスターし、イメージどおりの動画作品を作ることができるようにレッスンを構成しました。映像の取り込み、トリミング、カラー補正、タイトルの作成、音声データ・BGMデータの編集、そしてムービーの出力など、編集に必要な基礎知識と基本操作がしっかりと網羅されています。

10時間02分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年11月12日
再生時間:10時間02分 (84 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。