Premiere Pro CC 2015 基本講座

クリップの移動とショットのスワップをする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、クリップを複数選択して移動する方法と、シーケンスに配置したクリップとクリップの順番を入れ替える方法について解説します。
講師:
05:48

字幕

ここでは クリップを複数選択して 移動する方法とシーケンスに配置した クリップとクリップの順番を 入れ替える方法について解説いたします サンプルのプロジェクト名に「04_05」 とあるプロジェクトを表示してみましょう このようにカラフルな色を設定した クリップが並んでいます このようにたくさんのクリップが並んでいる シーケンスの中から 例えば複数のクリップを選んで移動させたい というような時がよくあります そのような場合は最もオーソドックスな方法が この選択ツールを使って このようにドラッグして 選択してあげて ドラッグして移動する というのが 一番オーソドックスな方法だったりします ただ この方法ですと クリップの数が少ない時は良いのですが 数が多くなってきたりすると シーケンスのズーム操作なども 多くなって大変な作業になります そのような時に利用したいのが ツールパネルにある 2 つのツールです 1 つが「トラックの前方選択ツール」という ツールですね もう 1 つがその下にある「トラックの 後方選択ツール」というツールです このように 例えば 「トラックの 前方選択ツール」 これを使ってみましょう クリックして選択します この状態で例えば ここから後の方の というような場合は 移動開始させたい クリップの先頭のクリップをクリックします このクリップを全部まとめて移動させたい そうすると クリックしたクリップの後にある クリップが全部選択されます この状態でドラッグしてあげると まとめて移動させることができます この場合にギャップが途中にあっても 移動させることができます 尚 今使ったツールですが 「トラックの前方選択ツール」ですね じゃ その下にあった 「トラックの後方選択ツール」 どのようなツールかというと クリックしたクリップよりこちらの方 前の方にあるクリップが全部選択される というツールです 次に クリップの入れ替えをちょっと やってみたいと思います ちょっとズーム操作でズームインしていきます このようにズームインして 例えば このピンクのクリップ これと奥のオレンジのクリップですが この順番を入れ替えたいという時に どうするかですね 例えば 単にドラッグ・アンド・ドロップ するだけですと このように上書きになってしまいますね そこでこのような時には Windows の場合には Ctrl キーと Alt キーを 押しながら ドラッグ Mac の場合には Cmnd キーと Option キーを押しながら ドラッグすると このようにクリップの先頭のところに 小さな三角マークがありますが この状態で接合点にドラッグして ボタンを離してあげると 順番を入れ替えることができます 尚 このコマンド 今は Ctrl キーと Alt キー 或いは Mac の場合には Cmnd キーと Option キーを押しながら ドラッグしましたが 例えば Windows の場合 Ctrl キーだけを押しながら ドラッグ 或いは Mac の場合は Cmnd キーだけを押しながら ドラッグすると 一応 挿入ができます 例えば このような状態で挿入していくと 三角マークたくさんあるのですが この状態でボタンを接合点で離してあげると 移動をできるのですが 移動前のところですね ここの部分に空きが出来てしまって ギャップになってしまうのですね これでは ちょっと都合が悪い ですので こういう時は今やったように Ctrl キーと Alt キー 或いは Mac の場合には Cmnd キーと Option キーを押しながら ドラッグしてあげると このようにギャップを生じないで 入れ替えることができます 尚 複数の選択したクリップをまとめて 例えば フレーム単位で移動させたい― 1 フレームずつこう動かしたい というような場合には ショートカットキーを使うと うまく移動させることができます 例えば 先程の「トラックの前方選択ツール」 これを使って 複数選択します この状態で Mac の場合は Cmnd キーを押しながら Windows の場合には Alt キーを押しながら 右向き矢印 左向き矢印をクリックします そうすると 1 フレーム単位で 移動してくれます また Mac の場合 Shift キーと Cmnd キーを押しながら 矢印キー 或いは Windows の場合には Shift キーと Alt キーを 押しながら 矢印キーを押してあげると このように 5 フレームずつ 移動させることができます また元に戻すこともできます ここでは クリップを複数選択して 移動する方法と シーケンスに配置した クリップとクリップの順番を入れ替える 方法について解説いたしました

Premiere Pro CC 2015 基本講座

このコースでは、初めてPremiere Pro CCに触れるユーザーでも確実にその基本操作をマスターし、イメージどおりの動画作品を作ることができるようにレッスンを構成しました。映像の取り込み、トリミング、カラー補正、タイトルの作成、音声データ・BGMデータの編集、そしてムービーの出力など、編集に必要な基礎知識と基本操作がしっかりと網羅されています。

10時間02分 (84 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年11月12日
再生時間:10時間02分 (84 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。