Photoshop Camera Raw 入門コース

ホワイトバランス修正方法

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
色味を決定するホワイトバランスを修正してみましょう。
講師:
03:39

字幕

Camera Raw でのホワイトバランスの調整方法についてここでは見ていきます。なお、画面に表示してある画像Trevi Foutain のデータはプロジェクトファイルの中に入っています。ファイルから取り出してもらえば同じ様に試してもらうことができます。それでは画面に表示してあるこの写真を使ってホワイトバランスの調整方法について見ていきましょう。ホワイトバランスとは撮影された時の光の種類例えば野外であれば、太陽の光であったり室内であれば、蛍光灯、白熱灯などといった光の種類に応じた色温度というものが設定されているのですがその色温度に応じて色味を調整してくれる機能です。ですから、ホワイトバランスは色味の部分を適切なものにしてくれるものと覚えておくといいと思います。それでは、Camera Raw の中での設定値を見ていきます。まず最初、この右の方にある「ホワイトバランス」ここのとろこに今「撮影時の設定」と書かれています。これは、今ここで画像が表示されているこの色味は写真を撮った時のホワイトバランスで表示されています。ここを開いてい見ます。ここを開くと、「撮影時の設定」の下に「自動」、「昼光」、「曇天」、「蛍光灯」等と色々種類があります。 ここで一番簡単な修正方法はこの「自動」の部分を選ぶことです。「自動」を選ぶことでCamera Raw が自動的にホワイトバランスを修正してくれます。ここでは一度押してみます。押すとこの様に今、Camera Raw が自動的にホワイトバランスを修正してくれました。また、撮影した時の光の状況を覚えているのであればここから、例えば昼の太陽の下で撮ったんであればここを選び例えばこの様にしてみるただ、明らかにこれは色味が赤み掛かってますからこれは適切ではないですね。例えば室内であれば「蛍光灯」とかこの様にいくつか設定値を変えてみて一番イメージに近いとこを選んでみるというのも方法です。ただ、最も簡単なのはこの「自動」を選ぶというところです。更にもう一つの方法は左上のところに左から 3 番目ここに「ホワイトバランスツール」という項目があります。ここをクリックします。クリックすると、カーソルを持っていくとこの様にペンの様な形をしたものが出ます。この「ホワイトバランスツール」はこのピンポイントで指した場所を基準にホワイトバランスを調整してくれる機能です。例えば、この柱の部分この部分を示し、クリックします。 クリックすると、ここの色味を中心に今自動的に補正されました。出は場所を変えて下のこの水が溜まってる池の部分ここをピンポイントで指します。そして、またクリックしますとこの様に色味がかわります。ピンポイントの部分で色味の部分を指してそこから調整値を変えてみたいそういう場合にはこのツールはとても便利です。そして、もう一つの方法として右側の方の、ここにもう一度戻ってもらうと「色温度」と書いたとこがあります。先ほど言いました各光の種類には温度が付いています。その温度をここでマニュアルで設定するものです。右に上げれば色温度は上がっていきます。上がると同時に、画像を見ていただくとわかる様に、赤み掛かってきます。そして、左に進めると色温度は下がっていきます。そして、画像は青み掛かっていきます。この様に、「色温度」をマニュアルで設定して変えていくという方法もあります。また下のところは「色かぶり補正」です。確実に色かぶりをして映っている色味のものはここで色かぶりを補正していくという方法もあります。この様に、いくつかホワイトバランスを調整する方法があります。使いやすい方法で色味を整えて適切な写真の画像にしてみて下さい。

Photoshop Camera Raw 入門コース

Rawファイルで撮影した画像を最大限に活用するには、可能な限りベストな方法でその画像を変換する必要があります。このコースでは変換された画像をできるだけ高品質なものにするために、Camera Rawに含まれるすべての利用可能なオプションとさまざまなテクニックを紹介します。

2時間03分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年03月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。