Facebook広告の基礎

Facebook広告の特徴

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Facebook広告でできることとその種類など、基本的な特徴を理解しておきましょう。
講師:
06:56

字幕

はい このレッスンではフェイスブック広告の特徴について特徴についてお話しさせていただきますまず 知っていただきたいところがフェイスブック広告とはなんぞやというお話なんですけども これ大きく三つに分けてお話しさせていただきますまず一つ目全てのフェイスブックユーザーに向けて配信ができる広告なんですよということですフェイスブックユーザーというのは日本国内では今2000万人近くいるというデータが出ています全世界で見ると10億人のアクティブユーザーがいるというデータもありますそれらの大きな募数のユーザーに対して配信ができる広告なんですよということです二つ目モバイル端末にも最適化とあります今 フェイスブックのアクティブユーザーというのは9割がモバイルでフェイスブックを見ているというこれもデータがあります でそのモバイルで見ている ユーザーに対して見やすい広告が表示されることが自動的にできるんですよということですねはい 三つ目目的に応じて様々な種類の広告が存在しています目的についてはこの後お話しさせていただきますがそれに応じてですね 最適な広告を選んで出稿できると言う形になっていますはい でフェイスブックの広告を使うメリットですねこちらについてはですね 4項目あります一つ目フェイスブックページのファン獲得に効果的ですよということですフェイスブックページのファンを獲得するというのはフェイスブックページっていい投稿をしているだけでは中々ファンて増えないんですよねで この投稿をよくすることはもちろんなんですけどファンを獲得するというのは別にそれだけの動きをしていかないといけないです フェイスブック広告フェイスブックページの場合はフェイスブックページの広告を打っていくということで ファンを集めていきましょうという運用になります二つ目フェイスブックページの投稿を確実にファンに届けることができるファンになってくれたかといってフェイスブックページからの投稿が100%表示されるかどうかっていうのは色んな仕組みの中で確実にとは言えない部分がありますよく聞くのがフェイスブックページに頑張って投稿してるんだけど 中々反応がないなというお悩みなんかもよく聞くんですけどもその場合はそもそも反応があるとかないとかの前に見られてない可能性があるということですなので一旦これで多くの人に見てもらって反応があるかないかを検証していくという流れになっていきますはい 三つ目ユーザーの登録情報をもとにターゲット設定できるこれフェイスブックを使っている方であれば理解ができるかなと思うんですけどフェイスブックをやるときって自分の年齢はもちろん 住んでいる所とか興味 関心とか色々登録しますよねこの広告を出稿するがわはそのプロフィールに基づいたターゲット設定ができる 例えば二十代男性関東圏に住んでいる人に広告を見せたいというようなターゲットの設定が細かくできていくということになっていますはい 四つ目画像や動画も広告として出稿ができるという形になっていますいきなりその動いているものを見せたりとか画像 写真ですねそのものを見せるという形で イメージを訴求できるということになってますのでこういったものも有効に使っていただければなと思いますはい 実際にフェイスブックの広告というのはどうゆう風に表示されるかっていうのをパソコンとモバイル それぞれで見ていこうと思います今画面に表示されているのがパソコンPCですね の画面なんですけどもこの広告が表示されるところっていうのはちょうどこの真ん中のタイムラインのところですね一番見やすいところに ドーンと出てくると他の投稿と同じうように出てくるのであまり違和感なくユーザーには捉えられるというメリットもありますもう一つ表示されるところがありましてそれがこの右側の右サイドバーというエリアですねこちらにも広告を表示させることができますこういう形で多くのユーザーに見ていただいてまずはフェイスブックページそのもの もしくはフェイスブックページの投稿を見せていくことができるという形ですはい 次モバイルを見てみましょうはい モバイルの場合はあまりその表示するエリアがここや ここだということはないんでこの真ん中のところにですねドーンと出てきます これもPCと同じように他の投稿と同じような形で表示されます 違うのがですね ここに広告と薄く表示されてますねこれだけが違いだということなので他の投稿と同じようにユーザーには見えることができるという形になりますこの広告の右上にですねいいねボタンいいねマークがありますねここをユーザーがクリックするともうその時点でフェイスブックページのファンになってくれることができますわざわざそのフェイスブックページに移動しなくてもこのタイムライン上でファンを獲得できるというところで 非常にこれはメリットがあるのではないかと考えおりますはい 最後に フェイスブック広告の目的これ三つ上げさせていただきましたのでまず ここ認識をいただけれなと思います一つ目フェイスブックページにファンを集めるこれ再三お伝えしてますが ファンを集めるためにはいい投稿だけではダメですなので広告を使ってフェイスブックページにしっかりファンを集めてフェイスブックページで投稿を訴求できる募数を獲得しておきましょうということです二つ目フェイスブックページを活性化するこれも先ほどちょっと触れましたけども投稿をですね 見せることによって投稿がいいのか悪いのかそもそも見られていないのかということが判断できます確実にですね広告を使うことによってその投稿が届くユーザーの募数というのは増えていきますのでしっかりとこれを使いながらですね賑わうフェイスブックページを運用しましょうということです最後 三つ目閲覧者をリンク先に誘導するこれはですね 他に色々ありますインターネットの広告 リスティングPPCとかですねていうのと 同じ考え方ですとにかく自社サイトであるとか ECサイト ブログとかですねていうものにユーザーを誘導していくということですねクリック率とか コンバージョン率なんかを図りながらPDCを回して効果を出していくと言う種類の三つの目的があるということになっていますその目的に合わせてですね 豊富にあるフェイスブック広告の種類からですね適したものを選択して出稿していくというふうに有効に活用していただければなと思いますはい このレッスンではフェイスブック広告の特徴についてお話しをさせていただきました

Facebook広告の基礎

企業のFacebookページの運用では広告の活用が必須です。このコースではFacebook広告の運用方法について詳しくお伝えします。基本的な出稿の手順からターゲットの設定方法、効果解析画面の見方まで丁寧に解説します。このコースを最後まで見れば、Facebook広告を自分できちんと運用できるようになるでしょう。

2時間28分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年01月10日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。