Photoshop Camera Raw 入門コース

遠近修正

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
遠近感の歪みが生じた画像を修正します。
講師:
05:52

字幕

Camera Raw を使っての遠近修正方法についてここでは見ていきたいと思います。なお、この画面に表示してある画像Cathedral のデータはプロジェクトファイルに入っています。ファイルから取り出してもらうと同じように試してもらうことができます。それではこの画像を使って遠近修正を行って行きましょう。まず、遠近修正の方法に入る設定です。今は一番左端の「基本補正」を選んでもらっています。これの真ん中のところ「レンズ補正」のところを選びます。「レンズ補正」を選びますと「プロファイル」、「カラー」「手動」とあります。ここでは「手動」を選択します。「手動」を選択しますとさらに下の方に 5 つの項目があります。今はこの段階、OFF になっています。まだ修正がかかっていません。その隣「A」と書かれた所ここは自動補正してくれる所になります。ここをクリックしますとCamera Raw が自動的に遠近修正をしてくれます。一度ここを押してみます。今自動修正されました。そして、さらにその隣は水平補正だけを行ってくれる所押してみます。今、水平補正だけが行われました。さらにその隣水平及び垂直の修正を行ってくれる所です。 ここも押してみます。今、このように水平と垂直が同時に修正されました。さらに、その隣に行きますとレベル、水平、垂直、このすべての項目を自動修正してくれます。押してみます。今、修正されました。このように自動修正したいときはそれぞれの項目、もしくは「A」の自動の修正ボタンを押すことでCamera Raw に任せてしまって遠近修正を行うという方法でも大丈夫です。しかし、ここではさらに細かく手動補正も行って遠近修正を行っていきたいと思います。手動補正を行うためにはまず、この段階では「水平及び垂直」のこの部分を選びます。さらに分かりやすいようにグリッドラインを表示します。下にあります「グリッドを表示」ここのチェックボックスを入れます。入れますとこのようにマス目が出てきます。大きさはこのスケールで変えられます。適時、使いやすい大きさまで設定してください。このマス目を使って水平垂直を取っていくような形になります。そして、その下「変形」の所に入りますと各項目があります。「ゆがみ」などそれぞれの遠近修正をする項目がこの中に入ってきています。それでは一つずつ見ていきたいと思います。まず、「ゆがみ」ですけれどもこれはこのスケールを触るとこのように画像のゆがみの部分を修正できます。 大きくスケールを動かすとどの部分が変化していくのかが分かります。もうすでに自動修正で大まかなゆがみは取ってますのでそんなに大きな設定値はかけなくてもいいと思います。若干、これぐらいでしょうか。少しだけゆがみをとるようなイメージで設定しておきます。そして、その下ですけども「垂直方向」、これは垂直の部分をこのように変化させることができる項目です。ここも自動補正のところである程度取ってもらってますから少し、若干気持このラインですね垂直ですから縦のラインに沿うかという所を見ながらこんな感じでしょうか。これぐらいだけ少し設定を変えておきます。そして、「水平」は水平です。これはもうきれいに水平とれていますからこの「0」の所これで合わせておきたいと思います。そして、その下の所これ「回転」になります。「回転」もここはもう触らなくても大丈夫です。ここももう「0」にしておけばOK です。そしてその下になります「拡大・縮小」になります。この部分は画像を大きく拡大するか縮小するかという所です。全体にどれくらい整えるかという所ですので若干これ、 画像が見やすいように少し自動補正の段階よりも小さめに今、設定しておきます。 そして「縦横比」これアスペクト比とも呼ばれますけどもどれぐらいの大きさにするのかこれによって上がすぼんだりとか寸胴になったりとかこういう形になっていきます。あまり、形、ここを大きくレベルをとってしまうと元の形からずれてしまいますのでその点は注意が必要です。そんなに大きくは触らなくてもいいかと思います、この辺りも。この辺りでどうでしょうか。このようにして手動で細かな遠近修正を行うことも可能です。そしてさらに上にこの「再分析」とあります。ここでもう一度自分が補正したものを合っているかどうかを自動補正のところで再分析をかけることができます。一度押してみます。そうしますと、このように再分析で新たな修正ができました。どちらかを選ぶかはその時のイメージによって選んだらよろしいかと思います。なお、この再分析をした後の戻し方ですけれどもWindows であればCtrl+Z を同時に押してMackintosh であればCommand+Z を押してください。例えば、ここではこのように押せば今、戻った段階になります。このように遠近修正方法を自動であったりとか手動の方法であったりとかいろいろな方法で行うことができます。 場合に応じて使ってみてください。

Photoshop Camera Raw 入門コース

Rawファイルで撮影した画像を最大限に活用するには、可能な限りベストな方法でその画像を変換する必要があります。このコースでは変換された画像をできるだけ高品質なものにするために、Camera Rawに含まれるすべての利用可能なオプションとさまざまなテクニックを紹介します。

2時間03分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年03月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。