jQueryプラグイン活用講座

simplePaginationのダウンロードと設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
プラグインsimplePaginationをダウンロードして、HTMLドキュメントに設定を加えます。
講師:
03:53

字幕

このレッスンでは HTMLドキュメントのbody 要素の中をページに切り分けてくれるpagination のプラグインsimplepagination のダウンロードと設定についてご説明します今開いているのがsimplepagination.js のページですここを探すにはGoogle でjquery ですねこれがキーワードになりますけれどもそして simplepaginationと入れてあげればいいでしょう日本語の記事がありますけれどもその下ですねこれが先ほどのsimplepagination のページです先ずダウンロードなんですけれどもGit Hub からダウンロードする事が出来ます右下の Download ZIPこのボタンで ZIP をダウンロードする事が出来ますダウンロードしたプラグインがこのフォルダーのsimplepagination.js-masterですその中で使うのはこの js file ですねこれを 作業用の フォルダーこちらなんですけれどもsample.htmlこれが練習用の HTMLドキュメントですそして「フォルダー」だけ既に作ってあるんですけれどもライブラリーはこの lib 言う「フォルダー」「ケースファイル」をここに入れますあと css も使うのでcssをこちらに入れますまず lib の方ですね これはjquery.simplepagination.jsこちらを「コピー」して入れますそれから今度は css ですねこれも同じ名前のsimplepagination.拡張子が css ですこれを css の「フォルダー」に「コピー」しますこれでファイルの方の準備は整いました練習用の HTML ドキュメントsample.html をドリームウィーバー で開きましたまず jquery のプラグインですから当然 jquery は必要になりますnet から cdn でライブラリーを呼んでいます1.11.3 とこの後に先ほどダウンロードして「コピー」したライブラリーですねジャバスクリプトファイルをscript 要素で読み込みます参照でjquery.simplepagination.jsこれを開きますそして を閉じるともう1つ css のファイルもコピーしましたよね それをやはり読み込みましょう こちらはlink ですそして type はcssrel の属性はstylesheet としてhref ですここに先ほど「コピー」したcss のフォルダーですね.css の方 これを開きますそして とファイルを「保存」しますこれで simplepaginationを使う準備は整いましたこのレッスンではbody 要素の中に書いたものをページ分けしてくれるpagination のプラグインsimplepagination のダウンロードとHTML ドキュメントの設定についてご説明しました

jQueryプラグイン活用講座

jQueryは広く利用されているJavaScriptライブラリで、機能を拡張するプラグインも数多く公開されています。このコースではインターフェイスやアニメーションが簡単に作れるiQueryのプラグインを多数紹介します。パーティクルのアニメーションや切り替え効果を加えた写真表示、アニメーションするパーツなど多くの作例を実際にコードを書きながら詳しく説明します。

2時間36分 (31 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年01月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。