Google AdWordsの基礎

部分一致と完全一致

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
登録したキーワードに対して部分一致と完全一致の設定を使い分けましょう。
講師:
04:06

字幕

このレッスンでは、部分一致と完全一致について詳細をお話しをさせていただきます。まず理解していただきたいのが部分一致と完全一致の相違点。これはメリットを伝えたものなんですけれどもまず部分一致の良いところっていうのは登録したキーワードがら多少の「ゆれ」があっても表示されるというところです。で、多くのユーザーに届くので閲覧される数も増えますよということです。対して完全一致なんですが登録したキーワードと完全に一致した場合のみに表示されるというものになります。なので、確実に狙ったユーザーに情報を届けられるということがあります。それぞれのメリット、こういう感じなんですけれどもまずこの部分一致の方を詳しく見ていきましょう。例えば「野球 グラブ」というキーワードを登録してですね。部分一致設定した場合どうなるかというところです。検索で「野球 グラブ」と検索した場合。あと、検索で「野球 グラブ 内野」と検索した場合。検索で「野球 グローブ」と検索した場合。最後「野球 グラブ 少年用」という検索された場合。これ全部ですね、部分一致だと表示されるという形になります。これが「グラブ 野球」とかねこのキーワードが入れ替わっても表示されるということで非常に広い範囲に表示させることができるということですね。 で、後で解析結果なんかを見て”あっ こういうキーワードでも検索されるんだ” というところも分かったりして今後の考えるキーワードの幅も広がったりするというのが部分一致になってます。対して、完全一致なんですが検索で「野球 グラブ」と検索した場合当然ながら表示されるんですが「野球 グラブ 内野」とか「野球 グローブ」とか「野球 グラブ 少年用」とかこういうのは全部表示されません。登録しておいたキーワードそのまま検索された場合でしかこの完全一致というのは表示されないという形になります。ただ、この「野球 グラブ」だけを狙いたい場合はですね他のキーワードいらないよというときはもう、この完全一致で運用をするというケースも往々にしてあるということですね。で、部分一致と完全一致の使い分け。ちょっとこの、デメリット的なものをお伝えをしておきますと部分一致の場合はですねユーザーがキーワードを打ち間違えた場合などにも表示されるので広範囲に認知させたい場合は良いです。が、ユーザーの目的に合わない広告が表示されることもありますので広告の「ムダ打ち」というのが発生します。いらないユーザーもこの広告を見ちゃう。クリックしてお金かかっちゃう、ということですね。 ということが発生するということです。一方、完全一致の場合別のメディアなどで「○○と検索」などと謳い入力されるキーワードの「ゆれ」が少ないケースなどに適しているということです。例えばテレビコマーシャルであるとか雑誌とか自社のウェブサイトであるとか、っていうところでですね。○○と検索してください というふうに表示させる/表示される。で、そのままを このキーワード入力検索のときにですねされるということがほぼほぼ予想できる場合はこの完全一致使うといいかなということなんですが類似ワードには反応しないので取りこぼしが発生するということですね。似たようなキーワード1文字間違えてももうこれは表示されないわけですからという意味で1回その打ったものが1文字間違えてて表示されないということであれば当然ながらその広告は見てくれないわけですからなかなかこの広がりというのは少なくなってくるということですね。なので、それぞれの特徴を理解してこの検索連動広告は部分一致で設定するのか完全一致で設定するのかという、考えながら出稿していただければなと思います。このレッスンでは部分一致と完全一致。それぞれ詳細についてお話しさせていただきました。

Google AdWordsの基礎

Googleアドワーズはネットの世界でもっとも利用されている広告フォーマットです。このコースではビジネスでGoogleアドワーズを活用する手順をお伝えします。Googleアドワーズで用意されている数多くのサービスやツールの紹介はもちろん、検索ワードの選び方や登録方法、運用後の解析の手順まで、初めて広告を出稿する方でも理解できるようにわかりやすく解説します。

2時間27分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
マーケティング
価格: 1,990
発売日:2016年01月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。