Google AdWordsの基礎

ディスプレイ広告を作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
他社サイト等にも掲載可能なディスプレイ広告を作成してみましょう。
講師:
08:10

字幕

このレッスンでは ディスプレイ広告の作成の方法を伝えさせていただきますディスプレイ広告というのは他人の運営しているブログとか他社サイトとか Youtube とか自分の運用しているサイトではないところに表示させられるという広告になります広くですね この広告の存在 自社の存在を知らしめるのに非常に便利な広告ですので−是非活用していただきたいと思います作り方なんですけどまずこのキャンペーンから作りますこのメニュー「キャンペーン」というのを選んでいただいてこちらですね 「キャンペーン」のタブが選ばれている事を確認をしてくださいここからですね この赤いボタン「+キャンペーン」というボタンをクリックしますこの中から「ディスプレイネットワークのみ」というメニューをクリックしますこのキャンペーンの名前を決めるわけですが今回ですね「ディスプレイテスト」というかたちにしておきますこのキャンペーン名というのは 後で見る時に自分が分かりやすいようにするだけなので任意の文字列を入れてくださいここですね タイプが「ディスプレイネットワークのみ」という風になってますマーケティング目標なんですけどもこれ出来るだけ沢山の機能を後々使えればなというところがあるので「マーケティング目標なし」にクリックしておいてくださいこのまま下に動きます地域を指定する場合はこちらの方で設定をしてくださいこの下のボックスの中にですね地域名を入れると「京都市」とかですね入れるとですね追加をクリックしておくとこのエリアだけにこの広告を配信するという設定もできます地域を限定されたビジネスなんかをされてる場合はもう無駄打ちしても仕方ないのでこういう地域を絞るというのも一つ手ですね今回は「日本」にしておきますねこのまま下に行きまして予算を決めます一日いくらにするのかというところなんですけどこの箱の中をクリックして今回は¥1000という形にしておきますお金掛けられる場合はねここは1万円とか10万円とかしていただいて全然結構ですずっと下に行きますと広告表示オプションというのがありますこちらはですね 広告に住所などの情報を追加したい場合は こちらにチェックを入れておいてくださいこの広告を見た人に電話をかけてほしいなという場合はこちらをチェックしておいてくださいこれは広告の 携帯広告の内容によって変えていただければ結構ですそのまま下に行きまして「保存して次へ」こちらをクリックしますこれでキャンペーン出来ましたので次は広告グループ名ですねこのグループも今回は「ディスプレイ1」という風にしておきますこれも後で管理する時に分かりやすいものにしていただければ結構です続きまして この「上限クリック単価」ですねこれも任意の金額を入れていただければと思うんですが 今回は¥100という形にしておきます次に広告のターゲットの選択なんですけどもこの一つ目「ディスプレイネットワークのキーワード」というものなんですけどもこれはサイトの 表示させるサイトですねその中にどんなキーワードがあるかというのを読み込んでですね適したところに出していくという場合に使います二つ目 「インタレストとリマーケティング」というのはユーザーの興味関心に基づいて表示される広告が決まりますそのユーザーが今までどんなサイトを見ているのかとかですねそういう物をを引っ張ってきてそのユーザーに見せるかどうかを決めるという形になっています「別のターゲティング方法を使用」というのもあるんですけども今回は この二つだけ見ていただければ結構です例えば この上の方を選んだ場合クリックしますねここにですね キーワードを入れていくわけですね例えば Twitter とかFacebook とかソーシャルメディアとか入れていくわけですねこういうキーワードが入ってるサイトに自社の広告を出せるという形になりますさらにですね いくつかこのキーワードを入力した後に「関連キーワードを検索」というのをクリックすると下に関連キーワードが出てきますここからですね さらにこの上の箱の中に入れていただいてキーワードを追加していただく事も出来ますキーワードの場合はこうなんですけどもう一つこの「インタレストとリマーケティング」というのがありますこちらをクリックしますこれをするとですね 元々定められてるカテゴリーがありますここをちょっとクリックしますねこの中から「アフィニティ カテゴリ」というのをクリックしますそうするとですね こういう風に色んなカテゴリが出てくるわけですね例えば このソーシャルメディアの事をですね言いたい そういうサイトに誘導したいという場合はこの「ソーシャルメディア ファン」というのがありますのでこれをクリックしますはい こういうユーザーに届きましたという事ですねそれとか「スポーツ ファン」というのをクリックしてみると この三角のところをクリックすると展開されるんですけどこういう風に細分化されているカテゴリもあったりしますずっと下に行って自動車ファンとかですねこの興味関心に合わせて広告を出せるというのが 一つですねこのディスプレイ広告のメリットではありますこういうところを設定して興味関心字句で出すのも 一ついいですよというかたちです今回は サンプルとしてこの二つインタレストでソーシャルメディアファンに表示させるという設定で進めさせていただこうと思いますここまで設定をしたら「保存して次へ」をクリックします後はこの出す広告をですね見せていくわけなんですけどもここに 広告の内容をどんどん入力していきますこれは出来ればあらかじめですねどこかメモ帳か何かに用意をしておいてコピーでペタペタと貼ると簡単ですので準備をしておいていただければなと思いますはい これですべての項目を入力しましたというかたちになってますこのまま下にずっとスクロールしていくと他の広告も作りたければ「次の広告を作成」を選んでくださいこれでよければ「完了」をクリックしますこれですね 今作ったものがここに表示されていますそのまま「広告を保存」をクリックしますこれでディスプレイ広告ですねディスプレイネットワークに基づいて表示させる広告が設定されたというかたちになってますこの手順を覚えていただいてディスプレイ広告を作ってですね効果を測定しながらより有効に使っていただければなと思いますこのレッスンでは ディスプレイ広告作成の手順についてお伝えさせていただきました

Google AdWordsの基礎

Googleアドワーズはネットの世界でもっとも利用されている広告フォーマットです。このコースではビジネスでGoogleアドワーズを活用する手順をお伝えします。Googleアドワーズで用意されている数多くのサービスやツールの紹介はもちろん、検索ワードの選び方や登録方法、運用後の解析の手順まで、初めて広告を出稿する方でも理解できるようにわかりやすく解説します。

2時間27分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
マーケティング
価格: 1,990
発売日:2016年01月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。