Google AdWordsの基礎

リマーケティングタグをサイトに設置する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
リマーケティングタグを取得していサイトに埋め込んでみましょう。
講師:
03:24

字幕

このレッスンでは リマーケティングのタグを自社サイトに埋めこむそのタグの取得方法をお伝えさせていただきます自分のサイトに 1 回来てくれたユーザーがさらにですね もう1度来てもらうように他のサイトを見ている時でも自分のサイトの広告を出せるともう 1 回帰って来てくれるというのがリマーケティングというしくみなのでそのしくみをサイト内にうめこむ方法ですねまずこの「キャンペーン」こちらを選択してください クリックしますそうすると この左側にずっとメニューが並んでいるんですけれどもこの「共有ライブラリ」こちらをクリックしますこちらからですね この画面の中で右側の四角の中「タグの詳細」というのがありますねこちらをクリックしますそのまま右上の「設定方法」こちらをクリックしますここから 「サイト用の AdWords タグを表示」とありますのでこちらをクリックしますそうすると ちょっと下をスクロールしますねここにですねタグが こう表示されているんですねここを 全部このまま右クリックで コピーをして自社サイトにはりつける というだけの簡単な流れになります貼りつけるときは body タグの中に入れていただくようにしたいんですけど自分でサイトを 操作できる方はですねこのまま貼りつけていただいたら 結構ですもしですね サイト業者さんとか 他の人にサイト運営を任されている方の場合はですねちょっと下 行きますねこれをですね ここの「メールで手順を送信」というとこを チェックをしてその相手のメールアドレスを入れておく「返信先」というのは自分のメールアドレスを入れておく注釈をちょっとよろしくお願いしますみたいなところを ここで書いて「完了」を押すとそのサイトをさわれる方の所にこのタグと設定方法が連絡されますこのメールだけだったらわからないかもしれないので他の自分のメールアドレスからだとか直接電話でですね 今タグを送りましたので見て下さいみたいなところはですねお願いをしていただいたほうがベターかな とは思うんですけれどもこういう方法でですね 連絡をして設定することもできます ということですこのタグがうめられて...いったん「完了」しますねうめられて そのタグが有効であると判断されたときにはここを見て下さい「AdWords タグは有効です」というふうに表示されますこの状態になったらうめこんだリマーケティングタグが有効に動作しているということになりますので多少ですね これ 時間かかるケースがあります長ければ 丸一日ぐらいとかはですねかかる時はあるんですけれどもいったんタグを埋めこんでこの「AdWords タグが有効です」というメッセージが出るまで見ていただければなと思いますこのレッスンではリマーケティングタグをサイトに設置してリマーケティング広告を出稿する準備の段階の所ですねお話しさせていただきました

Google AdWordsの基礎

Googleアドワーズはネットの世界でもっとも利用されている広告フォーマットです。このコースではビジネスでGoogleアドワーズを活用する手順をお伝えします。Googleアドワーズで用意されている数多くのサービスやツールの紹介はもちろん、検索ワードの選び方や登録方法、運用後の解析の手順まで、初めて広告を出稿する方でも理解できるようにわかりやすく解説します。

2時間27分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
マーケティング
価格: 1,990
発売日:2016年01月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。