Google AdWordsの基礎

言語別配信の設定方法

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ユーザーが活用している言語に合わせて配信対象を設定しましょう。
講師:
03:14

字幕

このレッスンでは 言語別配信の設定方法についてお伝えしますそもそも このサイトのベースとなる言語がありますね私の場合だったら 当然ながら日本語という言語で 見てるわけなんですけどであれば この日本語のユーザーに見せるという広告があれば私のほうには 見れるわけですねというように 各言語によって設定ができるというかたちになっていますもしかすると 広告を最初に作るときに設定されてる場合もあるかもしれないですけどそのときは その設定を編集するという視点で見ていただければと思いますまずこの「キャンペーン」こちらをクリックしますこの言語設定をしたいキャンペーンを選ぶんですけどまあ どちらでもいいですけどいったんこの「テレビ PR の」というのを選びますねクリックしますこの「テレビ PR...ちょっと上にスクロールしますね「テレビ PR の」というこの広告 キャンペーンの今 設定状況がこれ見えてるわけなんですけどここから この「設定」というタブこちらをクリックしますそうすると各設定が こう出てくるわけですね「キャンペーン名」「ネットワーク」「デバイス」「地域」 というのが出てきてここでですね「言語」というのが出てきますこのキャンペーンの場合は「日本語 ; 英語」という言語に設定されていますこの右側の「編集」こちらをクリックしてくださいクリックしますそうするとですね ずーっと見ていると今 「英語」と「日本語」にチェックが入ってますのでこの2つの言語のユーザーに対してこの広告は表示される というかたちになっています例えばGoogle Analytics なんかでですね解析データを見て妙にフランスからのアクセスが多いぞとなったときにはですねここに「フランス語」というのがありますこちらをチェックを入れておくそしたら さらに フランスからのユーザも見てくれる可能性が増えるのかな というところがあったりですねいろいろあるわけなんですけどもこちらでチェックを入れる 外すという動作をするだけで簡単に言語の設定はできますどれか選ぶのは面倒くさいと世界中に自分のあらゆる言語を使っている人に自分のコンテンツを 広告を届けたいんだという場合はですねこの一番左上「すべての言語」というのがありますのでこちらをクリックしていただければ全ての 今ここに書いてある 全ての言語が適用となっているというかたちです一旦これを外しますねこれも外しておきますこの設定が終わればこの青い「保存」ボタン をクリックしていただければ OK ですクリックしますこれでですね 言語の設定は完了しました というかたちです非常に簡単な操作ですので覚えておいてくださいこれですね 最初の広告設定するときにも作ることができるんですが後でもこうやって編集することができますので簡単に 手順を覚えていただければなと思いますこのレッスンでは言語別配信の設定方法についてお伝えさせていただきました

Google AdWordsの基礎

Googleアドワーズはネットの世界でもっとも利用されている広告フォーマットです。このコースではビジネスでGoogleアドワーズを活用する手順をお伝えします。Googleアドワーズで用意されている数多くのサービスやツールの紹介はもちろん、検索ワードの選び方や登録方法、運用後の解析の手順まで、初めて広告を出稿する方でも理解できるようにわかりやすく解説します。

2時間27分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
マーケティング
価格: 1,990
発売日:2016年01月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。