コンテンツマーケティングの基礎

検索エンジンを意識したコンテンツの構成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
GoogleやYahooからアクセスを獲得できるコンテンツをつくりましょう。
講師:
04:21

字幕

このレッスンでは 検索エンジンを 意識したコンテンツの構成 コンテンツの作成方法について お伝えします で ずうっとこ のコンテンツサイトに コンテンツが 蓄積されていくと 検索エンジンから 集客 流入が 見られるようになります で Google Analytics なんかを 入れてるとですね ちょっと Google Analytics 開けますね この 検索 流入 キーワードっていうのが 見ることができます これですね 順序は Google Analytics を 入れているのであれば まず 「集客」 をクリック クリックします はい で メニューが展開されるので その中の 「キャンペーン」 これ閉まってるんです 「キャンペーン」 を開いて 「オーガニック検索」 っていうのを クリックすると 検索流入数と どういうキーワードで 検索があったかっていうのを 見ることができます 今はですね ちょっと なかなかこのキーワード 読みにくくなってて 「not provided」 こういうのがですねかなり 多くの数を占めちゃうんですが その下を わかるものだけでもですね 見ていくと 自分のコンテンツ 次どういうふうに 展開したら 入力キーワードを 検索キーワードから アクセスが読めるのか というのが わかるものになってます で たとえばですね ここに 「line タイムライン 広告」 っていうのがありますよね で これを見て 何を 考えたらいいかっていうと 「line タイムライン 広告」 で 来るのであれば 「Twitter タイムライン 広告」 も 来るんじゃないか と 「Facebook タイムライン 広告」 でも 来るんじゃないか ということで 記事を 展開していくわけです で ただその 記事のタイトルに 「Facebook タイムライン 広告」 と 単に並べても仕方がないので そこは この タイトルっぽくですね このキーワードを盛り込んだ タイトルの記事を 作っていくということです で たとえば 「ツイッターアンケート機能活用法」 とか ですね こういう形にしていくと 検索する人は どういうふうに 検索をするのかな という 想像も働かせながら この 実際に Google Analytics もう一回開きますね 実際に入って来てる キーワードを 照らし合わせながらですね このキーワードを盛り込んだ タイトルの 記事を書いていく ということです はい ちょっと大事なこと 言い忘れてましたが この 検索キーワードから 呼び込もうと思うと この タイトルが 非常に重要になります もちろん この本文の中ですね 本文の中にも この記事であれば 「Twitter」 とかですね 「アカウント」 とかですね はい で 「フォロワー」 とか この Twitter に関係のある キーワードを盛り込んでいるわけですが 一番大事なのは このタイトルの部分 この記事の場合だったら 「Twitter のアンケート機能」 「企業アカウント」 というところとか 「ツイッターアンケート機能活用法」 とか ですね っていうのが 大事になってくるということです で このキーワードの見かた なんですけど Google Analytics とは 別にですね 「Search Console」 という ツールもあります そちらも開きますね はい これも見ていくと こちら非常に便利で Google Analytics と 同じように 入ってきたキーワードを こういうふうに見れるんですけど ここでですね 「掲載順位」 ここ チェック入れます と そのキーワードで 今 このサイトが どの順位なのか というのを 見ることができます なので 実際にその どのぐらいの順位に 表示されているものが 流入しているのか というところも 見たりすることができます はい で こういう形でですね 色んなツールを使いながら 自分のサイト 戻りますね 自分のサイトで キーワードを タイトルに 盛り込みながら コンテンツを 展開して ほしいんですけれども 自分のビジネスでは どういうふうになるのか と 自分のターゲットとしているお客様は どういうキーワードで ものを調べているのか というのを しっかりとですね Google Analytics とか Search Console で 検証しながらですね コンテンツを展開してください はい このレッスンでは 検索エンジンを意識した コンテンツの構成 作成方法について お伝えさせていただきました

コンテンツマーケティングの基礎

コンテンツマーケティングに取り組む企業が増えています。自社サイトを広告媒体とだけ捉えずに、そこに役立つ記事を投稿し続けることで親密度の高いユーザーの獲得につなげるのです。このコースでは運用体制の構築やコンテンツの作り方など基本的な運用のノウハウからビジネスにつながるコンテンツ制作の工夫まで、多くの企業のコンテンツサイト運用に関わった経験を元にお伝えします。

1時間57分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
価格: 1,990
発売日:2016年01月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。