コンテンツマーケティングの基礎

ソーシャル広告を活用する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ソーシャルメディアで広告を出稿しサイトへ誘導しましょう。
講師:
03:29

字幕

このレッスンはソーシャル広告を活用して コンテンツサイトにアクセスを集める という事について お伝えさせていただきます ソーシャルアド色々あるんですけど Facebook とか Twitter とか Instagram とかあるんですが 特にこの Facebook は 非常に小さな企業とか 個人事業でも 簡単にだせますので 有効に使っていただけたらなと思います 例えば この Facebook ページを まず開設をしてください Facebook ページを開設すると ファンをたくさん集めないといけない という事とかが問題になってくるかな と思われるケースが多いんですけど ファンの数はいりません とにかくコンテンツ サイトの方に 更新 ... コンテンツを更新した段階で こういう風に リンクの付いてる記事を 載せていってください こういう風に更新する度に 載せていくわけですね 例えば そうですね これ全部 広告に出してるんですけれども 例えば この この投稿なんかは 「投稿の広告を出す」というのがあります これでクリックしますね そうすると 誰に広告を出すかというのが 決められて「合計予算」が出てます 例えばこれ「ターゲットとして選択した人」 というのをクリックすると 日本中の 18 から 65 歳の人に 広告を出せたりするんですね この人たちに このコンテンツを 見せたいという時にも このまま金額を設定して 「宣伝」を クリックするという事をすると 簡単に広告を出す事ができます 金額的にも本当に今 500 円っていうのが出てますが ここをクリックして 「カスタム予算を選択」で ここは 100 円とかね というのもできます これ今 ちょっと期間が 1日にしておきますね にすると 100 円という設定も できたりします なのでこれも非常に 少額で試せます この金額で出した時に 効果がどうなるかと 例えば 100 円出して 10 クリックあるんだったら 1,000 円出したら 100 クリックありますよね 一万円出したら 1,000 クリック取れますよねと これで広告をかけて それだけアクセスが取れるのであれば それもそれで ありなのではないかと いう計算も できるわけです かつこの Facebook ソーシャルメディアの場合は興味ない人は 当然ながらクリックしませんので 無駄打ちも少ないわけですね 興味ない人に見せただけでお金がかかる という事だったら無駄なんですけど クリックした時点でお金がかかる という仕組みなので これ非常に効率的に まわせる広告になってます いったん消しますね こちら まず Facebook ページを 立ち上げてもらって そこにコンテンツを紹介していく そして 紹介したコンテンツの広告を 売っていくという事で これも このコンテンツサイト開設初期の頃は積極的に こういう広告を使ってアクセスを 集めていただいて コンテンツサイトの認知度を 高めていただければなと思います このレッスンではソーシャル広告の 活用についての考え方を お伝えさせていただきました

コンテンツマーケティングの基礎

コンテンツマーケティングに取り組む企業が増えています。自社サイトを広告媒体とだけ捉えずに、そこに役立つ記事を投稿し続けることで親密度の高いユーザーの獲得につなげるのです。このコースでは運用体制の構築やコンテンツの作り方など基本的な運用のノウハウからビジネスにつながるコンテンツ制作の工夫まで、多くの企業のコンテンツサイト運用に関わった経験を元にお伝えします。

1時間57分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
価格: 1,990
発売日:2016年01月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。