コンテンツマーケティングの基礎

計測の目的を決める

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
サイト運用の目的に合わせた計測の手順を理解しましょう。
講師:
03:11

字幕

このレッスンでは計測の目的を 決める手順をお伝えさせていただきます まずですね 計測の目的なんですけど サイト コンテンツサイトの 目的に合わせて計測する項目をきっちり 定めていきましょうという事です 例えば目的色々ありましたよね 「認知度拡大する事がこのコンテンツサイトの 目的なんですよ」という場合であるとか 「顧客との関係性を構築していく事が 目的ですよ」という事であるとか 売上とか 問い合わせ 「直接的にビジネスに繋がる事が このコンテンツサイトの目的ですよ」 という事があったり 色々あったと思います そのためにですね それぞれに合わせて 計測する チェックするべき 指標ていうのを変えていく 必要があるという事です 例えばですね 認知度の拡大の場合は こういう風に Google AdWords のキーワードプランナー なんかで 検索数を調べる 自社の名前とか 商品の名前を どれぐらい世間の人たちは 検索をしているのかっていうのを 見ていくという事ですね これがコンテンツサイト公開以降ですね 徐々に上がっていれば 効果が認知度が上がってきたなという事ですし そうでなければですね 中々このコンテンツサイト効いていないなと どうしよう という対策を打つことも できるわけですね 今ご紹介しているのが Google AdWords の キーワードプランナーなんですけど Google ドレンドっていう サービスなんかもありますので そちらも合わせて この検索数を見ながら認知度を 調べていただければなと思います 次 顧客との関係性なんですけど これですね ソーシャルメディア SNS の 解析機能を使って エンゲージメントの 数や率っていうのを計測してください 例えば 今この画面だと ここにエンゲージメント率っていうのが でているわけですね これが どれくらい その当初 コンテンツサイト開設した時 上がってるのか下がってるのか 何をした時 上がるのか 下がるのかっていうのを 見る事によって しっかりと顧客との関係性 ユーザーとの関係性が構築できているかと いうのをチェックする 事ができますので Twitter であれば Twitter アナリティックス Facebook であれば Facebook インサイトというのが オフィシャルでついてますので それをうまく使ってやってください 次 売上とか 問い合わせ これを計測したいなと これがコンテンツサイトの目的である という場合は Google アナリティックスの コンバージョン設定をして 計測をしてください これ時期的な要因とかも 色々あるとは思うんですけども どういうコンテンツを投げた時に コンバージョンが出たとか そもそもコンバージョン自体が なかなか発生してないとか 色々これでチェックする事によって このコンテンツサイトをどう展開していくか という事を考えていく事が出来ますので 必ずこの Google アナリティックス 他にツールがある場合は使っていただいたら 良いですけど ない場合は Google アナリティックスで コンバージョン 非常に簡単に計測が 出来ますので こちらを使ってチェックを していただければなと思います このレッスンでは計測の目的を定めるという ところについてお伝えさせていただきました

コンテンツマーケティングの基礎

コンテンツマーケティングに取り組む企業が増えています。自社サイトを広告媒体とだけ捉えずに、そこに役立つ記事を投稿し続けることで親密度の高いユーザーの獲得につなげるのです。このコースでは運用体制の構築やコンテンツの作り方など基本的な運用のノウハウからビジネスにつながるコンテンツ制作の工夫まで、多くの企業のコンテンツサイト運用に関わった経験を元にお伝えします。

1時間57分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
価格: 1,990
発売日:2016年01月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。