コンテンツマーケティングの基礎

サイト開設数ヶ月以降に見るべき指標

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
検索流入が一定数を超えたあとの計測指標を知っておきましょう。
講師:
03:54

字幕

このレッスンではサイト開設数ヶ月目以降に 見るべき指標についてお話させていただきます ただ単にサイト開設して時間が 立ったからという事ではなく コンスタントにコンテンツをしっかりと 更新をしてある程度の数が 溜まった状態になった時に 何を見るか というお話ですので 単に期間だけで 見るのではなく コンテンツの数をしっかり 確保しておいていただくようにお願いします まずですね この時期になってくると アクセス自体が検索からくるように なってるはずです なので常に「集客」 Google Analytics の場合は この「集客」のところから 「キャンペーン」をクリックして 「オーガニック検索」っていうところ こちらを 常にチェックして いただくようにお願いします ここですね どんなキーワードでこのサイトに アクセスがあったかっというのが分かります これを見ておくと 次のコンテンツを 作る時のヒントにもなりますし それよりも 実際にどんなコンテンツが人気が あるのかというのが分かる事ができます このキーワードの考え方さえ 身に付けておけば どんどん どんどん このコンテンツを更新すればする程 勝手に検索からアクセスが来るという 良い流れになりますので これを常にチェックしてください これをチェックしながら もう一つ 見ていただきたいのは「コンバージョン」 このサイトがどれくらいの どれくらいビジネスに繋がっているのかと いうところですね こちらをクリックします そうするとコンバージョンのメニューが 展開されますので 設定しておいた コンバージョン 「目標」をクリックして まずここで「サマリー」をクリックします そうすると この指定した期間の中に どれだけこのコンバージョンが 発生しているかというのが こういう風に分かるわけですね 直接コンテンツサイトがビジネスに 効果を及ぼしているかというところが 数値となって出てきているわけですね このコンバージョンのポイントも分かりますし 後 この「参照元メディア」 こちらを見ると クリックします どこから来たユーザーがコンバージョン しているかというのも分かるわけですね このサイトの場合は Google とか Yahoo 検索から来たユーザーが このサイトの中を見てコンバージョンを しているというケースが 非常に多いという事が 分かります なので検索に 検索からくる仕組みを どんどん作っておきましょうという 次からの戦略も立つわけです これが例えば このサイトの場合四番目にある Facebook であるとか 後 Ameblo というのもありますね こういったメディア系のものが 多いようであれば 例えば ソーシャルメディアの運用 もっと頑張ろうとかという判断にも なってくるわけです 直接ビジネスに繋がっている参照元って 何なんですか というところを見る事によって 他のメディア運用にも 戦略にも 関わってくるというかたちになってきますね というのをどんどん見てください まとめると ある程度 コンテンツが溜まった状態の 以降のメディアっていうのは 見ていただきたいのは 流入キーワードと そのサイトの 生んでいるコンバージョン これを見ていただく事によって より有効にこのコンテンツサイトを ビジネスに活用にできるというかたちに なってくるはずなので 検証をしっかりと 続けてください このレッスンでは サイト開設数ヶ月以降に 見るべき指標について お伝えさせていただきました

コンテンツマーケティングの基礎

コンテンツマーケティングに取り組む企業が増えています。自社サイトを広告媒体とだけ捉えずに、そこに役立つ記事を投稿し続けることで親密度の高いユーザーの獲得につなげるのです。このコースでは運用体制の構築やコンテンツの作り方など基本的な運用のノウハウからビジネスにつながるコンテンツ制作の工夫まで、多くの企業のコンテンツサイト運用に関わった経験を元にお伝えします。

1時間57分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
価格: 1,990
発売日:2016年01月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。