WordPressプラグインでコンタクトフォームを実装する

「Jetpack」プラグインのご紹介

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
様々な機能をWordPressに追加することができる「Jetpack」プラグインと、その1つの機能である「コンタクトフォーム」機能についてご紹介します。
講師:
02:11

字幕

このレッスンでは様々な機能を WordPress に追加する事ができる Jetpack プラグインとその一つの 機能であるコンタクトフォーム機能に ついてご紹介していきます それではさっそく 画面を方を 見ていきましょう こちらがその Jetpack プラグインの ウェブサイトとなっています この Jetpack プラグインは一つの プラグインだけで様々な機能を WordPress に追加する事ができる 大変便利な機能です そしてその中の機能の一つに コンタクトフォーム機能を簡単に 作成できる機能が含まれています この Jetpack プラグインの 機能を確認するにはこちらの Features っというページに その記載があります それではこちらをクリックしてみましょう するとこのように Jetpack の 機能が一覧で紹介されている ページに移動してきます こちらのページを下にスクロールしていくと こちらの部分から Jetpack が 持つ機能の紹介が始まります この Jetpack が持つ機能ですが 例えば 最低のアクセス数の増加を促すような 機能や WordPress.com 向けの機能 そして Security や Performance を高めるための機能 他にもデザイン的に機能を強化するものも あったりします 今回はその中でも こちらの Other の中に含まれている この Contact Form の機能を 取り上げていきたいと思います それではこちらを クリックしてみましょう するとこのように Jetpack の コンタクトフォーム機能の 紹介画面が表示されます この Jetpack のコンタクトフォーム 機能を利用する事で このようなフォームを簡単に作成する事が できるようになっています 以降のレッスンからは この コンタクトフォーム機能の実際の 使い方について 見ていきたいと思います 以上でレッスンは終了です 今回はその Jetpack プラグインと その一つの機能である コンタクトフォーム機能について 簡単にご紹介いたしました

WordPressプラグインでコンタクトフォームを実装する

このコースではWordPressの機能を人気のプラグインJetpackとContact Form 7、およびMW WP Formでさらに拡張し、簡単にサイト上に問い合わせフォームを設置する方法を解説します。それぞれの特徴や入手先、インストール方法、さらには管理者への通知メールやサンキューメールの設定方法などについても詳しく説明します。

1時間54分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年01月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。