WordPressプラグインでコンタクトフォームを実装する

コンタクトフォームに、複数選択肢を持つ選択項目を追加する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「Jetpack」プラグインを使って、複数の選択肢があるチェックボックスやドロップボックス、ラジオボタンを作成する方法について、解説していきます。
講師:
05:18

字幕

このレッスンでは Jetpack プラグインを使って複数の選択肢がある チェックボックスやドロップボックス ラジオボタンを作成する 方法について解説していきます では早速画面の方を 見ていきましょう そしてこちらの「お問い合わせ フォームの追加」をクリックします するとこのように現在作成してる フォームが表示されてきました それではこちらの「新規フィールドを 追加」をクリックします するとこのように「ラベル」と 「フィールド」の種類が表示されてきますので 今回はラジオボタンを 作ってみましょう まず「ラベル」のところに 今回は このように「性別」と打ちましょう そして「フィールドの種類」を今回は 「ラジオボタン」を選択します するとこのように「オプション」という項目が 新たに表示されてきますので こちらに選択肢を 追加してあげます まずこちらの「最初のオプション」と 書かれている部分に「男性」と入れましょう そして「他のオプションを 追加」をクリックします そしてこちらの部分に今度は 「女性」と入れてあげます そしてこの状態で「この フィールドを保存」をクリックします すると複数の選択肢を持ったラジオボタンが 表示されてきました それではこちらの「移動」に マウスカーソルをおいて ドラッグして 「氏名」の下に持っていって あげましょう これで複数選択肢を持った ラジオボタンの作成は完了です ちなみにこちらの「編集」を クリックして表示されてきたこちらの 各選択肢の隣にあるマイナスボタンを クリックしてあげる事によって その選択肢を 削除する事も可能になっています それでは再度「保存」ボタンを クリックします それでは次に 複数の選択肢を持った ドロップダウンを作成してみましょう 同様にこちらの「新規フィールドを追加」を クリックして そして こちらの「ラベル」に「お問い合わせ内容」と 入力しておきます そしてこちらの「フィールドの種類」 このセレクトボックスから この「ドロップダウン」を選択します すると先程と同じように「オプション」 という項目が表示されてきますので こちらの部分にその選択肢を 記入してあげます まずは 「このサイトについて」と 入力しておきましょう そして次に「他のオプションの追加」を クリックして 一つ選択肢を増やしてあげます そしてこちらの部分には 今回は 「サービスに」と入力しておきましょうか そしてこちらの「このフィールドを 保存」をクリックします するとこのように 複数選択肢を持った ドロップダウンを作成する事ができました こちらの項目に関しても「移動」のところに マウスカーソルを乗せてドラッグ& ドロップする事で場所を 移動する事も可能になってます それでは最後に複数選択肢を持った チェックボックスを作成したいと思います 同様にこちらの「新規フィールドを 追加」をクリックして そしてこちらの「ラベル」の部分に今回は このように入力しておきます 「このサイトをどこで知りましたか」 そして「フィールドの種類」 こちらを「複数項目のある チェックボックス」を選択します するとこちらも同様に「オプション」が 選択されてきますので 例えば 最初のオプションの部分に 「検索エンジン」 そして「他のオプションの追加」を クリックして 次は 「知人からの紹介」 と入れておきましょう そして入力が終わったら 「こちらの フィールドを保存」をクリックします 今回はこちらの「必須項目ですか」のところに チェックを入れておきましょう そして「このフィールドを 保存」をクリックします するとこのように必須項目として 複数選択肢を持ったチェックボックスを 作成する事ができました それでは最後にこちらの「このファームを 投稿に追加」をクリックします するとこのように元々あったコードが 書き換えられて先程設定した内容で フォームが貼り付けられました ではこの状態で「更新」 ボタンをクリックします これでフォームの 保存が完了しました それではこちらのページを実際に ブラウザで確認してみましょう こちらをクリックします そうすると このようにフォームが表示されてきましたね 先程追加した「性別」や「お問い合わせ内容」 そして「このサイトをどこで知りましたか」と いう項目が 表示されてきましたね これが Jetpack プラグインで複数の 選択肢を持った選択項目を 追加する手順となります 以上でレッスンは終了です 今回は Jetpack プラグインを使って 複数の選択肢があるチェックボックスや ドロップボックス ラジオボタンを 作成する方法について解説いたしました

WordPressプラグインでコンタクトフォームを実装する

このコースではWordPressの機能を人気のプラグインJetpackとContact Form 7、およびMW WP Formでさらに拡張し、簡単にサイト上に問い合わせフォームを設置する方法を解説します。それぞれの特徴や入手先、インストール方法、さらには管理者への通知メールやサンキューメールの設定方法などについても詳しく説明します。

1時間54分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年01月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。