Photoshop CC 画像修正入門講座

画像の明るさと彩度

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
撮影した後にできる画像の明るさ等を変える方法について解説します。
講師:
01:36

字幕

画像の修正は画面上に写るものを消したり加えたりするだけではなく、画面の明るさや色の鮮やかさを表す彩度を調整することも含まれます。ここでは画像の明るさやコントラストそして画像の彩度を変える代表的な方法について見ていきましょう。まずは画像の明るさを変える方法です。ここではトーンカーブと呼ばれるツールを使用します。「イメージメニュー」〉「色調補正」〉そこから「トーンカーブ」を選択します。クリックするとトーンカーブのダイアログボックスがこのように表示されます。表示されている状態の画像の明るさを45 度の調整ラインで表しています。またこのトーンカーブを使うことで直感的に明るさを変化させることもできます。元の状態にラインを戻すにはalt キーを押して初期化を押します。もう一つ色の鮮やかさを表す彩度の調整方法です。「イメージ」〉「色調補正」〉今度は「色相・彩度」を選択します。するとこのようなダイアログボックスが表示されます。真ん中にある彩度のバーをスライドさせると色が変化していきます。− 100 にするとモノクロの画像に色の鮮やかさが全くない状態になります。反対に+ 100 にすると色が濃くなりすぎてカラーバランスを崩したような状態になります。 元の状態に戻すにはキャンセルを押します。このように色の明るさと彩度の調整は画面修正によく用いられるツールです。

Photoshop CC 画像修正入門講座

このコースでは初めてPhotoshopを使う人を対象に、画像修整のさいに知っておきたい基礎知識や、基本的な修正の手順をわかりやすく解説します。コースの後半には明るさの部分修正やマニュアルパッチによる修復など少し高度な修正方法にもチャレンジします。

2時間16分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年01月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。