WordPressプラグインでコンタクトフォームを実装する

送信完了画面の作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「MW WP Form」プラグインを使って、フォームから送信された後に表示する送信完了画面の作成方法について、解説致します。
講師:
01:46

字幕

このレッスンでは MW WP Form のプラグインを使って フォームから送信された後に表示する― 送信完了画面の 作成方法について解説していきます それでは早速 画面の方を見ていきましょう 今こちらの画面では 前回までのレッスンで作成した― フォームの記述が表示されています 今回はこのフォームから 内容を送信した後に表示する― 送信完了画面の作成方法について見ていきます その送信完了画面ですが こちらの画面の中にある こちらの「完了画面メッセージ」 というところで 作成することができるようになっています こちらもフォームと同様に ビジュアルエディッターと テキストエディターを利用することができます 今回はビジュアルエディッターの方を 使っていきましょう こちらのエディッターの部分に 送信が完了した際に 表示される内容を記述していきます 今回はこのように入力していきます 「送信が完了しました」そして 「お問い合わせありがとうございます」 これで 送信が完了された際に こちらのメッセージが 画面に表示されるようになります もちろん こちらの テキストエディターを利用すれば HTML タグなども使うことができます それでは この状態で こちらの「更新」ボタンをクリックします これで 作成した こちらの 「完了画面メッセージ」が保存されました 以上でレッスンは終了です 今回は MW WP Form の プラグインを使って フォームから送信された後に表示する 送信完了画面の作成方法について 解説致しました

WordPressプラグインでコンタクトフォームを実装する

このコースではWordPressの機能を人気のプラグインJetpackとContact Form 7、およびMW WP Formでさらに拡張し、簡単にサイト上に問い合わせフォームを設置する方法を解説します。それぞれの特徴や入手先、インストール方法、さらには管理者への通知メールやサンキューメールの設定方法などについても詳しく説明します。

1時間54分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年01月26日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。