After Effectsで行う画像編集

被写界深度の表現

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
3D空間に配置した写真に対し、ピントの合っているもの以外にボケが生じる被写界深度の表現について解説します。
講師:
04:57

字幕

このレッスンではレンズを使った被写界深度の表現深度について解説します。それでは、今このサンプルのプロジェクトなんですが、三枚の写真が3D空間に中にそれぞれ奥行きをつけて、奥まった違う位置に配置してあります。ただこのように真正面だとただ大きさの違うを写真三枚重ねてるのと、あまり変わらないですよね。こういったところを、より3Dならではの奥行きを持って表現する方法があります。現実のカメラであれば、被写界深度というものがあります。ピントがあっているところからさらに後ろだったり、前だったりするとドンドン、ボケていくというのがありますけど被写界深度というものが浅いとボケが大きくなる、被写界深度というものが深いとより全体的にピントがあった状態になる。という現象があります。After Effectsのカメラでも、その被写界深度を、再現することができます。では実際にやってみましょう。右クリックして「新規>「カメラ」、を作成します。そうしたらですね、カメラで今、写してますけどカメラの、「カメラオプション」を開けます。そうしたら「被写界深度」というのがあるので、これをクリックして、ON にします。そうしたらですね、「絞り」というものこれを1500ぐらいにしておきましょう。 そうすると、全体がぼやけました。では、この状態から、「フォーカス距離」というのを動かすとだんだん、この手前の写真だけハッキリしてきましたね。もう少し動かすと、割と手前がハッキリと見えるようになりました。じゃあこれを更に動かしていくと、今度はこのヒトデを見ていいて下さい。幾分ちょっと大きくして表示を見てみると、今度ヒトデを見ていると、だんだんと、ヒトデにピントがあってきたと思います。そうしたら今度はこっちの手前の雲の写真がボケてきましたね。今ヒトデにピントがあっているのでこっちがボケてきたと、これが被写界深度、というものですね。このようにして、どこにピントを合わせるかを送って決めると他のものが自動的にボケてくれるので非常に手軽に立体感を出すことができます。このボケ具合は絞りの値を大きくするほど大きくなります。どこにピントがあっているか結構わかりづらいと思うんですが、簡単に合わせる場合には、この「アクティブカメラ」となっているところ、これを「トップヴュー」というものにします。そうすると真上から見た図になるので、これでですね、小さくしないと出てこないので、この拡大を1.5%にしましょう。この時なんですけど、この横一直線になっている三つのもの、これが写真のある位置です。 それぞれの写真の位置です。そして、ここにカメラがあってこの横線ですね、これがピントの合ってる位置です。なので例えば手前の写真にピントを合わせた時には、この状態でフォーカス距離を動かしていって、手前の、写真に、合うようにしてあげれば、こっちは「カメラ1」に戻しましょう。そうして大きさを戻すと、手間にピントが合って奥のピントがズレてますね。では、またトップヴューにして、表示を小さくして、今度はですね、ずーっと奥の方じゃあ今度一番奥に合わせてみましょう。一番奥の写真のところまでピントを持っていけば、今度はですね、手間二つがボケて、手前二つのボケ方、それぞれ違いますね。で、奥の写真にピントが合っていると、このように切り替えることができます。もちろん複数のレイヤーに、ぼかしをかけても同じようなことができるんですが、このようにピントを動かすだけで自動的にボケ方が変わるっていうのは、After Effects の3D 空間でなければ、行えません。これ使うとですね、例えば web サイトのメニューなんか作る時に、これでピントが合ってるところで今どのメニューにいるかと、切り替えるような、ちょっと凝った画像作る時にも簡単に加工することができます。 これもカメラのレンズを使った面白いパターンなので、是非とも、覚えておいて下さい。

After Effectsで行う画像編集

After Effectsといえば動画を作るためのソフトだと思われていますが、実はその強力なエフェクト機能は静止画の加工や編集にも大きく役立てることが可能です。このコースではAfter Effectsで静止画を作るための基本的なやり方や画像の加工方法、図形やオブジェクトの描画、光や自然現象などの表現、3D機能の活用法などを解説します。

3時間05分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年01月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。