Grunt.jsを使ったWeb制作のワークフロー

grunt-cliをインストールする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Grunt.jsのコマンドラインインターフェイス(grunt-cli)をインストールします。
講師:
03:40

字幕

このレッスンでは Grunt.js の コマンドを使うために必要な コマンドラインインターフェースを インストールします これが Grunt.js のサイトです URL は gruntjs ドット無しです そしてその後に .com gruntjs.com と言うサイトで Gruant の 説明が見られます そして get started さあ始めましょうということでこちらを見ると コマンドラインインターフェースの 話が載っています 頭文字を取って CLI と余分ですけれども CLI をまずインストールしましょう と言うことで このコマンドを コマンドラインツールで入力します ではもうコピしてしまいましょう コピーをしておきます 但し場合によってはですね 管理者権限での コマンドの入力を求められることがあります その場合 管理者権限に変更する 管理者権限を持ったユーザーで ログインするということになります そして管理者権限を持っていれば Mac OS とかこちらの OS の場合には sudo というオプションが 使えることがあります コマンドラインツールの ターミナルを開きました ここに先ほど コピーしておいた コマンドをペースとします NPM でインストールするんですね Node.js の一つのモジュールとして Grunt をインストールする ということになるので Node.js の パッケージ管理ツール NPM を使って インストールします コマンドは NPM ワンスペース install grunt-cli これで Grunt の コマンドラインツールが インストールできるんですけれども このツールは マシンで広く使いたいと グローバルに使いたいということで オプションの -g というのを入れます そしてエンターを押してみますと エラーがでました 先ほどのサイトの解説通りですね ルート アドミニストレーター権限で入って下さい 管理者権限で入って下さいということです ここでは sudo のオプションを使いましょう 先ほど入力したコマンドは 上むき矢印キーボードから押すと また出てきますので この先頭に戻って 先頭に sudo と入れます これがルート権限で実行するということなんで エンターキーを押すと パスワードを求められますので パスワードを入力しました 少し時間がかかるかもしれませんが もう入りましたね プロンプトを入れましたので これで インストールができたと言うことです Grunt CLI の 0.1.3 というのがインストールされました 一応確認のために Grunt のバージョンを 確かめておきましょう このまま grunt といれて ダブルハイフンの version です そうすると Grunt CLI の 0.1.13と 出てきましたので インストールがちゃんと済んだと 言うことが確かめられました このレッスンでは Grunt のコマンドを使うために必要な コマンドラインインターフェース Grunt CLI のインストールを行いました その場合には NPM で この NPM インストール ワンスーペース -g grunt-cli と 入力して 管理者権限を求められた場合には 管理者権限を変更するか 場合によってはsudo と言うオプションで インストールができるということでした

Grunt.jsを使ったWeb制作のワークフロー

Gruntは開発におけるコンパイルやビルドを自動化するツールです。これを使えば煩わしい作業の繰り返しから解放されます。このコースではGruntのインストールや定義ファイルの作り方、JavaScriptファイルの連結やSASSによるスタイルシートの生成などを実際に使いながら説明します。またフロントエンド用のパッケージマネージャBowerについても紹介します。

2時間05分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年02月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。