Grunt.jsを使ったWeb制作のワークフロー

Bowerの機能と役割

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
BowerはTwitter社が開発したフロントエンド用のパッケージマネージャーです。
講師:
02:01

字幕

このレッスンでは Bower というのが どんなツールなのか ということをご説明します Bower というのは Twitter 社が開発したフロントエンド用の パッケージマネージャーです Bower を使えば JavaScript ライブラリーや それに付属する CSS 等を 簡単にダウンロードして インストールできます Bower の公式ページは ドメインが bower.io です この io を決して検索をすれば Bower についての日本語の解説も 見る事が簡単にできます Bowere はhtml や JavaScript の開発で 利用するライブラリーが別の どのライブラリーに依存しているかとか 使っているバージョンは どれかといった管理をしてくれます そのためライブラリーを 自分で細かく確認したり バージョンを調べたりする 煩わしさが無くなります Bower でダウンできるライブラリーは 公式のウェブページこのページですね キーワードの検索ができます サーチパッケージです クリックすると キーワードが入力できます jQuery も勿論 ライブラリーとして ダウンロードする事ができます 後トップの方には bootstap 等があります こういったものが簡単に NPM と同じような 感覚でインストールする事が できるという事です さて html と JavaScript 開発に使う という事になると Bower の役割が NPM と重複する様に見えます けれど Bower は jQuery やブートストラップ等 クライアントサイドで 利用するライブラリー NPM はサーバーサイドや 開発レビューをするパッケージを 主に提供しています Bower 自身も NPM のパッケージとして 提供されています このレッスンでは Bower というのが どう言うツールなのか その役割について ご説明をしました

Grunt.jsを使ったWeb制作のワークフロー

Gruntは開発におけるコンパイルやビルドを自動化するツールです。これを使えば煩わしい作業の繰り返しから解放されます。このコースではGruntのインストールや定義ファイルの作り方、JavaScriptファイルの連結やSASSによるスタイルシートの生成などを実際に使いながら説明します。またフロントエンド用のパッケージマネージャBowerについても紹介します。

2時間05分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年02月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。