Photoshop CC 画像修正入門講座

スポット修復ブラシツール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
選んだ場所の周囲の色から自動分析した色で塗りつぶしてくれる機能を学びます。
講師:
04:33

字幕

スポット修復ブラシツールはクリックやドラッグし指定した箇所の周辺の色から自動的に分析しその色で塗りつぶしてくれる機能です。それではスポット修復ブラシツールの使い方についてこれから見ていくことと致しましょう。なお画面に表示してあるMaid of the Mist.jpg のデータはプロジェクトファイルの中に入っています。ファイルから取り出して頂くと同じように試して頂くことができます。まず作業に入る前にレイヤーを一つ作っておきます。このレイヤーボタンをクリックしレイヤーができました。レイヤーと書かれている文字をダブルクリックすると名称を入れることができます。管理しやすくする方法としてわかりやすい名称を入れておくのも一つの方法です。例えば、ここでは image 1 と入れてみましょう。そうすると上の表記もこのように変わります。それではスポット修復ブラシツールを起動します。左側にあるツールパネルからこの絆創膏のような形をしたアイコンここから「スポット修復ブラシツール」を選びクリックします。これで起動しました。それではスポット修復ブラシツールのツールオプションバーの設定を見ていくことに致しましょう。 ここに書かれているモードですがモードは通常で OK です。さらにその横にある種類ですが「近似色に合わせる」とあるのは修復ブラシツールにとても近い機能でドラッグした部分の周辺の近似色に合わせてくれるものです。そして「テクスチャーを作成」とありますがこれはドラッグした周辺から作成されたテクスチャーで修復してくれます。そして3つ目の「コンテンツに応じる」これは周辺と同じになるように塗りつぶしてくれる機能を持っています。今回ここで使うものはこの「コンテンツに応じる」が一番最適ですからこれを選びます。なのでここの所にチェックを入れます。そして「レイヤー」ですが先ほど新たにレイヤーを作っていますから全レイヤーを対象にします。なのでこのチェックボックスはオンにしておきましょう。これで設定が完了しました。ここでは今表示してあるこの画像をこれから修復していきます。この画像の下にある海のところに白い鳥のようなものが飛んでいますがこれをここでこれから修復していきたいと思います。この画面では小さいですからこの画像を大きく拡大していきましょう。拡大する方法は左側のツールパネルから虫眼鏡のこのアイコンをクリックしそしてここをプラスで選びそのままクリックをしていきますとこのように拡大されます。 画面を整えて、先ほどの鳥のあった位置を探していきますとこのように出てきました。そしてもう一度スポット修復ブラシツールをここから選びカーソルを持っていくとこのようにサークル状になったブラシサイズがこのように表示されます。この大きさを鳥の大きさに合わせていきます。合わせ方ですがキーボードにあるBracket キー日本語表記で角括弧「」と呼ばれる部分ですがこの左側の Bracket キーを押すと小さく右側を押すと大きくなります。例えばこのように右側を押せばこのように大きくなります。一般的に修復する対象のものよりもあまりブラシのサイズが大きくならない方がいいです。例えば、この鳥のサイズに合わせますとちょうどこれくらいでしょうか。もう少し小さくしてみましょう。ちょうど幅がこれくらいになりますからこれくらいに設定しておきましょう。ここでスポット修復ブラシの使い方ですが修復する場所が決まりましたらクリックしながらこのブラシを合わせてこのようになぞっていきます。ドラッグし終えてクリックを合わすとこのようにもう修復が完了しています。もう一度下の鳥でやってみましょう。このまま、クリックアンダードラッグでなぞります。 こちらもやってみましょう。これだけです。スポット修復ブラシツールはまわりの色に合わせて自動的に色を補正してマッチングさせてくれますから簡単にこのように修復することができます。スポット修復ブラシツールは慣れればとても簡単ですのでまずは試してみて下さい。

Photoshop CC 画像修正入門講座

このコースでは初めてPhotoshopを使う人を対象に、画像修整のさいに知っておきたい基礎知識や、基本的な修正の手順をわかりやすく解説します。コースの後半には明るさの部分修正やマニュアルパッチによる修復など少し高度な修正方法にもチャレンジします。

2時間16分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年01月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。