InDesign CC 2015のアップデート

InDesign CC 2015 の紹介

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
InDesign CC 2015 について簡単に紹介します。
講師:
02:27

字幕

このレッスンではInDesign CC 2015について簡単にご紹介しますInDesignはAdobeからリリースされているページレイアウトソフトですページレイアウトソフトですから複数ページにわたる出版物こちらを作るのが主な目的でしたですが時代が紙の出版物から電子書籍へと変わってきていることを受けてInDesignとしても最終的な出力形態は必ずしも紙には限らないこのように段々と変わってきていますファイルメニューの書き出しを選択するとInDesignのドキュメントを最終的にどのような形にするかこれを指定することができますもともとできたPDFこちらのほうも印刷物だけではなくてインタラクティブつまり見るだけではなくて使うためのPDFこのような出力も可能になっています他にはEPUB形式いわゆる電子書籍ですね他にはFlashとかHTMLのウェブで公開するためものこのような出力形式というのも今では当たり前に搭載されていますInDesign CCのバージョンを確認しておきましょうウインドウズであればヘルプメニューからMacであればInDesingn CCメニューの中にあるInDesignについてこちらを選択しますいままでの通し番号であるバージョン番号こちらもついているのですがInDesign CC Creative Cloudになって常に最新版が提供されるという形になってからはほぼ毎年 一年に一回バージョンアップが行われ現在ではInDesign CC 2015というバージョンで呼ぶほうが一般的になっていますさらに一年間他のアップデートがないというわけではありませんので一番最初であれば 2015.0 でした現在では一回アップデートがかかったので2015.1 というバージョンですね画面の中ではこちらをつかっていますこのように呼び名などが少し変わりましたがあくまでもページレイアウトソフトですここは変わりませんですがいろいろな形式の出力ができるこのように変わってきたのがこのInDesign CC 2015というソフトになっています以上 簡単でしたがInDesign CC 2015の紹介でした

InDesign CC 2015のアップデート

InDesign CC 2015には、今までは複雑な手順で行ってきたことを非常にシンプルに実現する機能がいろいろと搭載されました。このコースではInDesign CC 2015に新たに追加された機能を中心に紹介します。段落に背景色を指定したり、表に画像を配置できるという機能は簡単なことながら今後の作業で非常に便利に使えるでしょう。

36分 (16 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年09月23日
アップデート日:2016年06月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。