InDesign CC 2015のアップデート

新しいファイル操作のワークスペース

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
2015 年 11 月にリリースされた Photoshop、Illustrator、InDesign で新たに追加された「スタート」ワークスペースと「最近使用したファイル」ワークスペース、これにより提供されるソフトウェアに依らない共通の素早いアクセス方法を確認します。
講師:
05:00

字幕

このレッスンでは、2015年11月にリリースされた InDesign で新たに追加された「スタート」ワークスペースと「最近使用したファイル」ワークスペースこれにより提供される素早いアクセス方法を確認していきます。この2015年11月にリリースされたバージョンというのは一般的に、この様な「2015.2」というバージョン番号がふられています。そして、このバージョンのInDesign を起動するとこの様な画面になります。これが「スタート」ワークスペースです。見た目は変わっていますが今まで通りの作業が可能になっています。「プリセット」の中から選んで新たなドキュメントを作成することが勿論可能ですしCC LIBRALIES へアクセスしてライブラリの中にあるものを開くことができます。また最近使用したファイルの一覧から選んでファイルを開き、作業を続けるこれも勿論可能です。表示は名前の一覧の他にプレビュー表示もできます。今まで通りに作業を始めたいという場合であれば「新規...」のボタンを押せば「新規ドキュメント」の作成に「開く...」のボタンを押せばファイルを開くという今まで通りに操作も可能です。この「スタート」ワークスペースからはADOBE STOCK への直接のアクセスというのも可能になっていますのでこちらも活用してみてください。 何れにしろ、見た目が変わり直感的に分かり易くになっています。ですが、今まで通りの使い方ができるのがこの「スタート」ワークスペースです。また、新規に作成、またはファイルを開くという形で作業を始めていき何らかの操作をしている終わったのでファイルを閉じると再び「スタート」ワークスペースに戻ります。もし、この「スタート」ワークスペースを表示したくないという場合には「環境設定」>「一般...」から「開いているドキュメントがない場合、「スタート」ワークスペースを表示」というチェックを外します。これで、「スタート」ワークスペースは表示されなくなります。また、何らかの作業をしていて他のファイルを開く必要が出た時もし、この時に「環境設定」>「一般...」の中にある「ファイルを開く時に「最近使用したファイルワークスペースを表示」 というチェックが入っていると「ファイル」>「開く...」とすることで「最近使用したファイル」ワークスペースというのが開きます。「スタート」ワークスペースの上にあったものとほぼ同じものです。ここから最近使用したファイルを選び作業を続ける。または「新規...」に作成することも可能ですしADOBE STOCK を検索することも可能です。 勿論操作を間違った場合には閉じるという形でこの「最近使用したファイル」ワークスペースを閉じることができます。「最近使用したファイル」ワークスペースこちらは何らかのドキュメントが開いている時限定の機能です。何も開いていない時は「ファイル」>「開く...」としても通常のファイルを開くためのダイアログこちらが表示されるだけになっています。これが「スタート」ワークスペースと「最近使用したファイル」ワークスペースこれらの使い方になります。「スタート」ワークスペースはデフォルトでオン「最近使用したファイル」の方はデフォルトではオフとなっていますのでどちらかを使いたい、両方を使いたいどちらも使いたくない、その場合には「環境設定」を変更するということを気をつけてください。そして、この2つのワークスペースというのはこの2015年11月にリリースされた InDesign の他にPhotoshop と Illustrator でも導入されています。この2つのワークスペースを使いこなせるとPhotoshop や Illustrator でもInDesign と同じように作業を始めたり、続けたりその様なことが可能になります。 この機能を是非とも活用してみてください。以上、新たに追加された「スタート」ワークスペースと「最近使用したファイル」ワークスペースこれらの使用方法を確認しました。

InDesign CC 2015のアップデート

InDesign CC 2015には、今までは複雑な手順で行ってきたことを非常にシンプルに実現する機能がいろいろと搭載されました。このコースではInDesign CC 2015に新たに追加された機能を中心に紹介します。段落に背景色を指定したり、表に画像を配置できるという機能は簡単なことながら今後の作業で非常に便利に使えるでしょう。

36分 (16 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年09月23日
アップデート日:2016年06月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。