InDesign CC 2015のアップデート

字形パネルの操作

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
字形パネルの操作性が非常に向上しました。多彩な文字の検索方法や異体字の適用方法を理解することで字形の扱いが早くなり全体の効率アップが期待できます。
講師:
05:45

字幕

2015年11月にリリースされた InDesign では「字形」パネルの操作性が非常に向上しました。多彩の文字の検索方法や異体字の適用方法を理解することで文字の扱いが早くなり全体の効率アップが期待できます。まず、「字形」パネルですが「ウインドウ」>「書式と表」>「字形」を選択することで、表示されます。この「字形」パネルには真ん中に検索部分がありますので’字形の名前、つまり文字の名称これを入力することで字形を検索することができます。例えば、at で@マークとかast と行けばアスタリスクなど先頭の何文字かで名前が推測されるまたは決定される場合にはそれらの候補がどんどん絞り込まれてこの様に簡単に検索される様になっています。さて、「字形」パネルを使う場面としてよくあるのは名前を入力する場面ではないかと思います。例えば吉田さんという人がいる場合そして、この「吉」の字が上が長いのではなくて下が長いの「吉」の字がほしいそういう場合には「吉」の字を選択します。すると、自動的に「字形」パネルの中で検索が行われこの「吉」の字が選択状態になります。異体字が必要な場合そして、そのフォントに異体字がある場合にはこの様に文字の下に右向きの黒い三角が表示されるのでその部分を長押しすると異体字の候補が挙がります。 そして、ほしい字を選択するということで、異体字の入力ができるこれが「字形」パネルの使い方の一つです。しかし、これは今まであった通りのやり方です。例えば高橋さんの名前を入力する場合というのを今度考えてみることにします。これまた、よくあるとするとこちらの異体字ではないかと思うんですが選択してマウスカーソルをその字の上に置くとここに、異体字の候補が表示されるようになりました。勿論これを選択すれば異体字に切り替わります。そして、「字形」パネルの方には最近使用した字形という形で履歴が残ります。つまり、「字形」パネルを使うこのために「字形」パネルが開いている必要がなくなったということなんです。高橋さんの名前が例えば「光圀」だとしましょう。この名前だと、「圀」の字はこちらのが一般的かもしれませんがこの「圀」の字実は違う方の字だということであれば勿論先ほどの様に選択してとやるわけですがキーボードのカーソルキーこれを使えば入力位置を移動できます。これは当たり前ですがその際、Shift を押したままカーソルキーを押すと文字の選択になります。異体字を選択したい文字を選択そして、カーソルキーの下を押すと異体字の候補の方に選択が移ります。 この段階で選びたい文字を決めてReturn または Enter を押すことで文字を異体字に切り替えることが可能です。勿論「字形」パネルの方には履歴として残りますので前に入力した文字がほしいという時の候補にもきちんと残っていく選択方法という形になります。この様に入力してそのままキーボードから手を放さずつまりマウスを使わずに字形の変更というのが可能になりました。また例えば、「1/2」などと入力していた場合これは「1/2」ではなくて二分の一と表現したい場合にはこれもまた選択します。するとこの様に分数として表示するこの様な機能も加えました。これも「字形」パネルの機能の一つということになっています。また、一度変換したものを再び選択しなおせば元に戻すことができますのでこの様に、「字形」パネルの機能が非常に強化され非常に効率的な操作が可能となっています。そして、「字形」パネルの機能なんですが「字形」パネル自体を開かずにできる様になっています。InDesign に直接文字を入力という場面はあまりないかもしれませんがそれでも、この様に非常に効率よく文字を置き換えるという作業ができますので是非ともこの機能を活用して全体の効率アップ目指してみてください。

InDesign CC 2015のアップデート

InDesign CC 2015には、今までは複雑な手順で行ってきたことを非常にシンプルに実現する機能がいろいろと搭載されました。このコースではInDesign CC 2015に新たに追加された機能を中心に紹介します。段落に背景色を指定したり、表に画像を配置できるという機能は簡単なことながら今後の作業で非常に便利に使えるでしょう。

36分 (16 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年09月23日
アップデート日:2016年06月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。