Excel 2016 基本講座

Excel 2016 の特徴

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Excel 2016 の主な機能についてサンプルブックを表示して紹介します。このコースで学習するツールやテクニックについて知ることができます。
02:47

字幕

このレッスンでは Excel2016 の主な機能について紹介します。このコースで学習するツールやテクニックについても知ることが出来ます。Microsoft Excel は表形式で計算を行う為の高機能な表計算ソフトです。表を作成しておきそれを元にグラフを作成すると表のデータを視覚的に分かりやすく表現することが出来ます。表計算の基本となる数式の入力では足し算や引き算・掛け算・割り算と言ったような四則演算の数式に加えて関数を使用すると複雑な計算を簡単に処理することが出来ます。関数とは予め定義されてる計算式のことでExcel では四百種類以上の関数が用意されています。その中でこのコースでは SUM 関数やAVERAGE 関数と言ったような基本的な関数を始めとして現在の日付を返すTODAY 関数や端数処理をするROUND 関数又 条件を設定して処理を分ける IF 関数や一覧表を参照してデータを取り出すことが出来るVLOOKUP 関数など実務で使用すると便利な関数をいくつか紹介します。又ワークシート上のデータをデータベースとして活用するとデータを並べ替えたりフィルター機能を使って簡単にデータを抽出することなども可能です。 又ピボットテーブル というクロス集計表を活用すると多角的な視点でデータを分析することが出来ます。ピボットテーブルを元にピボットグラフを作成するとピボットテーブルの他角的な分析機能とグラフの視覚効果を組み合わせてよりデータを分かりやすく分析することも可能です。又 What-If 分析というツールを使うと値が変化した場合の計算結果を一覧表で確認したり比較したりすることも出来ます。その他にも複数のワークシートを連携して活用する機能や作業を自動化するマクロ機能データの入力規則の設定などExcel には生産性を高める様々な機能やツールが豊富に用意されています。このレッスンではExcel 2016 の主な機能についてサンプルブックを表示して紹介しました。

Excel 2016 基本講座

このコースではExcel2016の豊富な機能を基本から解説します。数式の入力や関数の使い方、グラフの作成や複数のワークシートの連携、データベース機能や分析ツールの活用、またピボットテーブルやマクロの利用など、職場や学校などで役立つさまざまな機能やツールをひとつひとつ丁寧に説明します。Excelをより活用するためのテクニックを基礎から学びましょう!

7時間06分 (97 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年02月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。