Photoshop CC 画像修正入門講座

遠近ゆがみ修正

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
建物など遠近感がある被写体の歪みを修正する方法を解説します。
講師:
04:21

字幕

大きい建物などを広角レンズで間近から撮ることで歪みが生じて写ります。いわゆる遠近法からの歪みですがこれも Photoshop では簡単に修正ができます。画面に表示してある写真は大きく歪みが生じて写っています。この写真をこれから修正していきます。なおこの画面に表示してある画像、Blue Church.jpg のデータはプロジェクトファイルの中に入っています。ファイルから取り出してもらえば同じように修正してもらうことができます。それでは作業に入る前にレイヤーの部分に背景のコピーを作っておきます。右側にあるレイヤー部分この部分のこの背景の部分、ここをコピー&ドラッグで新規レイヤー作成の所まで持っていきます。これで背景のコピーができました。それでは作業に入っていきます。まず、この画面の上にグリットと呼ばれるものを表記させます。表記させる方法ですが、上のこの表示の部分この部分から入り、表示・非表示さらにその中にあるグリッドの部分を選択クリックします。ここをクリックします。すると縦横マス目の入ったラインが表示されます。これをグリッドラインと呼びます。このグリッドはこれから歪みの部分を修正する時の目安とするものです。 歪みの修正はレンズ補正の機能を使っても行なえるのですが細かな角度まではコントロールできません。なのでここは自由変形という機能を使い修正を行なっていきます。その自由変形の入り方ですが編集の所から入りここの所に自由変形とあります。これを選びクリックします。これで自由変形が設定されました。作業をもう少しし易いように画像を少し小さめにしておきます。この大きさで始めます。自由変形の部分は四隅の部分そして各ラインの中央部分にハンドルと呼ばれる所があり、ここをクリックしますとこのように自由に形を変えることができる機能になっています。これを使い、歪みを整えていきますただ、このままでは辺すべてがこのように動いてしまいますので一ヶ所のこの部分だけ動かしたい時はWindows では control キーMachintosh ではcommand キーを押しながら操作すると、このように一ヶ所だけをコントロールさせることができます。この部分を使ってこれからやっていきます。それではこの塔をまっすぐさせていきます。歪みの部分がなるべく取れるように左右の方からまっすぐになるような位置をこのように探していきます。この時に表示させているグリッドのラインを使いまっすぐになっているか目安を見ながらやるのがポイントになります。 もう少しこの左の方もこれ位でしょうか。ちょうどここのラインこの白い部分を目安として見た時にグリッドラインの線上に垂直に伸びているラインこれに合っているかどうか、この部分をちょっと目安にしてみたいと思います。もう少しこの辺でしょうか。それにちょっと左オーバーします。だいたい目安になっている所まで持ってこれましたら、ある程度形が整いましたらこの画像の中をダブルクリック、もしくはこの右側の丸ボタンこれを押すことで決定になります。では仮にこれでOK にして丸ボタンを押します。そして先ほど入れましたグリッドをここで非表示にさせます。修正前と修正後の画像を比較してみます。レイヤーの表示・非表示の部分を押しますとこのように、大きく修正前、修正後の形がわかります。このように遠近感による歪みも自由自在に修正させることができます。是非試してみて下さい。

Photoshop CC 画像修正入門講座

このコースでは初めてPhotoshopを使う人を対象に、画像修整のさいに知っておきたい基礎知識や、基本的な修正の手順をわかりやすく解説します。コースの後半には明るさの部分修正やマニュアルパッチによる修復など少し高度な修正方法にもチャレンジします。

2時間16分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年01月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。