Excel 2016 基本講座

クイックアクセスツールバーにマクロ実行ボタンを登録する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
マクロを実行するボタンを作成する方法について解説します。記録したマクロをクイックアクセスツールバーに登録するとボタンをクリックするだけで簡単にマクロを実行できます。
03:45

字幕

このレッスンでは マクロを実行するボタンの作成方法について解説します。記録したマクロをクイックアクセスツールバーに登録するとボタンをクリックするだけで簡単にマクロを実行することができます。使用するブックはChapter_16_2.xlsx です。このブックにはマクロが含まれていてマクロ有効ブックとして保存されています。では含まれているマクロを見てみましょう「表示」タブをクリックします。「マクロ」グループの「マクロの表示」ボタンをクリックします。マクロのダイアログボックスが表示されました。データ消去というマクロが記録されていますね。このデータ消去のマクロは請求書のデータをクリアするためのマクロです。これからこのデータ消去のマクロをボタンに登録しクイックアクセスツールバーに配置します。そうしておくとクイックアクセスツールバーのボタンをクリックするだけでデータ消去のマクロを実行することができ作業効率がアップします。ではマクロのダイアログボックスは「キャンセル」ボタンをクリックしてキャンセルしておきましょう。クイックアクセスツールバーにマクロボタンを登録するには「ファイル」タブをクリックします。 「オプション」をクリックします。オプションのダイアログボックスが表示されました。左のメニューから「クイックアクセスツールバー」をクリックしましょう。こちらに表示されてあるのが現在のクイックアクセスツールバーに保持されてあるボタン類ですここにマクロのボタンを登録していきます。ではコマンドの選択からマクロをクリックで選択し「データ消去」のマクロをクリックしたら真ん中にあります「追加」ボタンをクリックしましょう。これでクイックアクセスツールバーに登録することができます。「データ消去」という表示になっていますね。ボタンのアイコンの種類も変更することができますので見てみましょう。下にあります「変更」ボタンをクリックします。するとボタンの変更というダイアログボックスが表示されました。様々なボタンの種類が選べるようになっています。現在は左上のこちらのアイコンが選択されています。ではデータ消去のマクロですので下の方の消しゴムの形をしたアイコンに変えていきましょう。こちらをクリックで選択します。表示名も変更することができますがこのままで良いですね。ではOKボタンをクリックしこれでアイコンを変更することができました。 では Excel のオプションのダイアログボックスもOKボタンをクリックして結果を確認します。これでクイックアクセスツールバーにデータ消去のマクロを登録することができました。ではボタンを使って請求書のデータをクリアしてみましょう。クイックアクセスツールバーの「データ消去」のボタンをクリックします。これでデータがクリアされました。ちなみにクイックアクセスツールバーに登録した。「データ消去」のボタンを削除するにはさきほどのオプションのダイアログボックスから削除することもできますが「データ消去」のボタンそのものを右クリックすると「クイックアクセスツールバーから削除」というコマンドが表示されますのでこちらをクリックすることで簡単に削除することができます。ボタンを削除してもマクロは削除されません確認しておきましょう。「表示」タブの「マクロの表示」ボタンをクリックします。データ消去のマクロそのものは削除されていません。もし マクロそのものを削除するのであれば右にあります「削除」ボタンそちらをクリックするとマクロを削除することが可能です。このレッスンではマクロを実行するボタンをクイックアクセスツールバーに登録する方法について解説しました。

Excel 2016 基本講座

このコースではExcel2016の豊富な機能を基本から解説します。数式の入力や関数の使い方、グラフの作成や複数のワークシートの連携、データベース機能や分析ツールの活用、またピボットテーブルやマクロの利用など、職場や学校などで役立つさまざまな機能やツールをひとつひとつ丁寧に説明します。Excelをより活用するためのテクニックを基礎から学びましょう!

7時間06分 (97 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年02月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。