Photoshop CC 画像修正入門講座

特定箇所の修正

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
背景の画像を損なわせることなく指定した箇所を修正する方法について解説します。
講師:
04:48

字幕

修正したい箇所が背景と重なっているような場合、背景を損なわさせずに修復する方法は、一見難しそうに見えます。しかし実は簡単に行なえます。特定の部分を整える修復方法についてここでは見ていきたいと思います。この画面に写っているこの画像はエッフェル塔の夕暮れの写真です。この画像の一部分少し拡大してみましょう。この部分にアンテナのようなものが写っているのが見えます。ここではこのアンテナの部分を修復する作業を行なっていきたいと思います。なお、この画像のEiffel Tower Sunset.jpg のデータはプロジェクトファイルの中に入っています。ファイルの中から取り出してもらえれば同じように修復を試してもらうこともできます。それではまず修正する前に新しいレイヤーを一つ作っておきます。新規レイヤー作成ボタンからこれでレイヤーができました。レイヤーの名称をダブルクリックすると名称を入れることもできますので、新たな名称を入れた方が作業しやすければ適時わかりやすい名称を入れておいて下さい。これで準備完了です。それでは左側にあるツールパネルの中からここでは修復ブラシツールを選択します。修復ブラシツールを選択しクリックします。 ブラシのサイズはキーボードのBracket キー、日本語表記の角括弧「」のキーの左側を示すもので小さく、右側を示すもので大きく表記されます。このようになります。それではこの画像を修正していきますがこの画像の難しい所はこのアンテナの部分が地平線と見える所と空とこのように交わっている所です。この修正をする前に上にあるコピーソースパネルを開いていきます。ここを押しますとコピーソースパネルが開かれました。この中にある下の部分でオーバーレイを表示とありますがこの部分をチェックを入れます。するとオーバーレイがここで表示されます。一度ここで閉じておきます。オーバーレイは修復ブラシツールでコピーした所をプレビュー画面として見せてもらえるので、修復がとてもしやすくなります。それではこの中のこの地平線の部分をコピーしたいと思います。修復ブラシツールのコピーの方法ですがWindows は alt キーMachintosh はoption キーを押してクリックします。この辺りをコピーしてみます。これでコピーができました。このようにオーバーレイが今反応しています。オーバーレイでプレビューが見えていますからこの部分で地平線の部分を合わせていきます。 だいたいこの辺りでしょうか。もうちょっと上でしょうか。だいたい場所が定まりましたらこのままクリックを押して、そして上の方にドラッグしていきます。そうすると、アンテナの部分がこのようにきれいに修正されていきます。ここで見て頂くと、地平線は何も損なわれずに上のアンテナの部分だけがきれいに消えました。では今度は下のこのアンテナの台座の部分、この部分も修正していきたいと思います。少しサークルを小さくします。この部分ですから、色としては似たようなこの部分をこれからコピーします。コピーできました。そしてこの部分に合わせクリック&ドラッグで下げていきます。いかがでしょうか。もう少し違うこの色の部分を取りましょう。ここをコピーしてみます。そして台座の部分もそうすると、いかがでしょう。最初に見えていたアンテナの部分はこれできれいに消えています。尚この作業を行った後は、オーバーレイはこの表示の部分をチェックを外しておいた方がいいでしょう。修正した画面を元の大きさまで戻してみます。そして修正前、修正前はこの部分にアンテナがありましたが修正後はこのようにきれいに修正されています。背景などと入り組んで修正が難しそうな箇所も、オーバーレイを表示させることでとても簡単に修復させることができます。 修復ブラシツールとオーバーレイの組み合わせで修復する方法を覚えておくととても便利です。

Photoshop CC 画像修正入門講座

このコースでは初めてPhotoshopを使う人を対象に、画像修整のさいに知っておきたい基礎知識や、基本的な修正の手順をわかりやすく解説します。コースの後半には明るさの部分修正やマニュアルパッチによる修復など少し高度な修正方法にもチャレンジします。

2時間16分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年01月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。